「種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら」の感想・レビュー

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

「種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら」はセクシー女優・椎名そらさんがパパ活女子を演じ、相手の中年男性に無制限発射させる設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:椎名そらが好き
  • 尋常じゃないレベルで射精シーンが多い作品が好き
  • 中出し演出が好き

椎名そらさんが中年男性とパパ活をする設定なんですが、とにかく発射シーンが多めです。ちゃんと数えたわけじゃないんですが、100発って言われても納得しますし、何なら「あ、100発で済んだの?」くらいに思っちゃうかも。

射精シーンが好きな人、中出しシーンが好きな人にはワンチャンあるかも分かりませんが、せっかく良いシーンがあっても「どうせすぐに発射して終わってしまう」と思ったら、エロイズム的にはかなり物足りない作品でした。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら」の概要

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら
配信サイトFANZA
配信日2021/04/22
収録時間123分
メーカーFALENO
レーベルFALENO star
監督WILD・SEVEN
シリーズ
ジャンルハイビジョン、その他フェチ、中出し、美乳、淫乱・ハード系、単体作品
女優椎名そら

この娘なんの娘、パパ活むすめ。やる事やったら帰りたい。拘束時間にゃ鬼シビア、でも何発出されても帰宅時間は一緒…じゃん!と気付く。汁は出せ出せ、出せ力水。中年チ○ポを舐めきって、妊娠恐れず種付け回数無制限!にやにや見下し、常時肉棒いじくり、さっさと終われと言わんばかりの小生意気搾りプレイ満載!

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

「種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:フェラチオと手コキだけで10発以上の立ち上がり

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

作業着姿のおじさんの家に椎名そらさんがやってくるシーンから。マッチングアプリで出会ったらしいのですが、オープニングの語りの部分が男優さんによるものだったのは残念。椎名そらさんの声で説明して欲しかったなぁ…。

完全に割り切りエッチという感じのパパ活全開スタートなんですが、椎名そらさんが男性に勢力増強剤のような薬を飲ませ、速攻でおちんちんをしゃぶりだす展開からスタートです。で、10秒とかそこらで1発目。追撃のフェラで2発目。追撃の手コキで3発目~10発目。…とりあえず射精シーンが雑すぎる

最後のフェラチオからの口内発射を含めると、オープニングを含めて再生開始から8分30秒の間に11発も発射していることに。この後もパンツを見せつけながらの素股、ジュボジュボと大きな音を立てたフェラチオ、激しい手コキで発射させられ続けます。

もう数えるのも面倒になるレベルで、椎名そらさんもパンチラくらいはあっても服は脱いでくれないので、退屈になり始めたくらいで一旦休憩に。

Scene2:休憩後の中出しSEX

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

休憩明けはシックスナインからスタート。ここまで散々フェラチオは見てきたので、お尻の方を見せて欲しかったんですが、射精シーンの兼ね合いもあってお尻要素は少なめでした。

この後で尻コキが始まるも、結局すぐに発射しちゃうので全然堪能できないっていうね。そしてパンツをずらしてバックから挿入へ。もはやおまんこから白濁液が出る様子を撮るのも面倒っていう判断なのか、「すっごいいっぱい出た」と言いながら次の体位に映るだけだったりするので、演出上の射精があるかどうかも確認できず。

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

挿入シーンはバック(お尻に発射)→騎乗位(中出し?)→背面騎乗位(中出し)→(尻コキ、脚舐め)→背面騎乗位(中出し)→(フェラチオ)→バック(中出し)→バック(中出し)→バック(お尻に発射)→騎乗位(中出し)→(フェラチオ)→騎乗位(中出し)→背面騎乗位(中出し)→背面騎乗位(太ももに発射)→正常位(中出し)→正常位(おっぱいに発射)→正常位(おっぱいに発射)→正常位(中出し)→松葉崩し(中出し)→正常位(陰毛付近に発射)→正常位(中出し)→(フェラチオ)→バック(中出し)→(フェラチオで口内発射)→側位(中出し)という流れで推移。

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

見応えのあるシーンもあったのかもしれませんが、仮にあったとしても「すぐに射精→次のシーンへ」ってなるので、実用性はかなり低いと思われます。椎名そらさんの裸をもってしても「早く終わってくれないかな…」と思いましたし、終わった瞬間はちょっと嬉しかったくらい。

背面騎乗位のシーンでのお尻は見応えがあるんですが、すぐに発射を迎えて終わっちゃう&疑似精子のせいかカポカポという音がするのが気になり、かなり楽しみにくかったです。あと白濁液で汚れたお尻を見てもあんまりそそられないってのもかなり致命的じゃないかと。

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

ブラジャーを着けている時間が長く、おっぱいが出るのが後半の正常位からってのも残念ポイント。というか射精回数が多すぎて「ピストンしている時間<射精シーンに伴う時間」じゃないかと思ってしまったほどでした。

中出しの前にはカットが入るので、このカットも含めるとイラっとするレベルを通り越して呆れるくらいに途切れ途切れのSEXシーンでした。射精している様子を見るのが好きって人以外にはまずもっておすすめできません。

Scene3:お風呂内で連射

お風呂のシーンでも椎名そらさんに痴女られる形で展開されるんですが、まずは速攻で手コキ発射→お掃除フェラからスタート。この後の追撃でも発射という感じなので、ぶっちゃけ場所が変わっただけでやってることは一緒です。

序盤こそ男優さんが椎名そらさんのおっぱいを触る場面があったんですが、男優さんも発射演出に忙しくて手が回らないのか、ろくにボディタッチもしないんですよね。ひたすら喘いで発射してるだけ。

一応、おちんちんをおっぱいに押し付けるようなシーンはありますが、モザイクが濃くて乳首も隠れるのは残念すぎますし、この辺りからもうフル勃起じゃないのに勢いよく射精する演出なんかにも腹が立ってくるっていうね。

見所はふくらはぎコキのシーンですが、他に比べたらっていう意味であって抜きどころになるかどうかは別問題。もう面倒くさいのでメモすらしていませんが、ここでもたぶん10発以上はしていると思います。

Scene4:食事中の手コキ、フェラチオによる大量発射

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

男性が袋めんを食べている最中、椎名そらさんから責められているシーンからスタート。30秒おきに発射してんじゃねーかってくらいのペースで、この段階になると「発射シーンの前のズームアウト(何か仕込んでいるっぽい無敵時間)」にも腹が立ってくるようになります。

尻コキは素晴らしいんですが、男優さんのおちんちんを掴む手で割れ目が隠れちゃってて、視覚的に一番見たい部分が見えないんですよね。モザイク越しでもおちんちんを見せたくない理由があるのか、おちんちんを隠すようにお尻の割れ目に沿わせているのも気になります。

で、ラーメンを食べ続けてる男性にはもう呆れるしかないでしょ。最終的にたぶんラーメンは食べきってないと思うんですが、その間に10発~20発はしていたと思われます。…おしっこでもこんなに出ないって。

Scene5:主観+透け透けセーラーで連射

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

椎名そらさんが透け透けセーラー服みたいな衣装を着て、足コキしてくれるシーンから。今まで男優さんの喘ぎ声をずっと聞かされてきたこともあり、このシーンの静かさにびっくりしました。

相変わらずの連射式ではあるんですが、発射の際にやかましく喘いだりしない分、これまでに比べて格段に見やすくなっています。あと主観映像で、椎名そらさんが語り掛けてくれるのも〇。

尻コキはTバックを穿いたままでしたが、今までで一番抜きやすい尻コキのシーンだったと思います。このシーンではおっぱいもずっと見ていられますし、間違いなく本作で一番の抜きどころと言っていいでしょう。

Scene6:水着姿で中出しSEX

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

Scene5では主観ということもあり、恐らく別の男優さんが替え玉参戦していたんじゃないかと思うんですが、このシーンが始まって今までと同じ男優さんの顔が映った瞬間に、思わず溜息をついてしまったっていうね。

ここは紐同然の水着姿からスタートで、序盤は普通のAVのSEXシーンを思わせるような感じで期待が持てたんですが、お尻を向けさせてクンニが始まったと思ったら、さほど舐めずにそのまま挿入へ。

ここでも連射仕様となっていますが、発射の度におまんこやお尻がアップになっても、白く汚れている映像ばっかりであまり興奮できなかったです。エロイズム的には椎名そらさんが大好きなんですが、このお尻を舐めてもいいって言われてもちょっと考えますもん。

種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら

挿入シーンは立ちバック(お尻に発射)→立ちバック(お尻に発射)→立ちバック(中出し)→バック(お尻に発射)→バック(中出し)→バック(中出し)→騎乗位(中出し)→背面騎乗位(中出し)→後座位(中出し)→騎乗位(中出し)→(フェラチオで口内発射)→側位(中出し)→側位(中出し)→松葉崩し(中出し)→正常位→対面座位(中出し)→正常位(おっぱいに発射)→正常位(中出し)→正常位(おっぱいに発射)→正常位(中出し)という流れで推移。

終わった後で椎名そらさんが「もしかして100発いったんじゃない?」というセリフを発していたので、もしかすると合計すると100発してたのかも。まぁ100発してたと言われても驚きませんし、それを達成するためにこの間延びした連射系SEXを見せられたと思うとちょっとガッカリです。

見所のあるシーンがあってもすぐに終わってしまうので、特におすすめポイントはありません。あまりにも膣内に疑似精子を仕込みまくっているせいで、発射後のおまんこ接写でマン屁のような音が確認できるシーンあり。

「種付け回数∞制限なし!無限発射OKパパ活ばか娘 椎名そら」のトータル評価

典型的な中出しファンタジー作品で、体位というかプレイ内容を変えるたびに射精シーンを伴っていた印象です。せっかく良いアングルのシーンがあっても、すぐに射精シーンを迎えるのは残念すぎる。

あと男優さんの喘ぎ声がめちゃくちゃうるさい(笑)。感覚が麻痺してたのか途中までは何とも思わなかったんですが、Scene5の主観映像で無言の男優さんにチェンジになった後、あまりにもの静かさにびっくりしたからね。

椎名そらさんも挿入シーン中はずっと受け身になっていることが多く、突かれてから発射されるのを待つだけの仕事っぽく見えるのも残念です。こっちはもっとエッチに絡んでいる彼女が見たいので、これはさすがにガッカリしました。

射精シーンが好きな人ならワンチャンあるかもしれませんが、それ以外の方にはおすすめしません。

  • URLをコピーしました!
目次