「いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ」の感想・レビュー

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

「いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ」はセクシー女優・百永さりなさん&八乃つばささんの2人が、男性を逆ナンパしてテントの中でSEXしちゃうという設定のAV作品(「いきなり逆ナンハーレム○○」シリーズ)です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優・百永さりなが好き
  • セクシー女優・八乃つばさが好き
  • 痴女系ギャルが好き
  • テント内SEXというシチュエーションに興奮する

エロイズム的にはこのシリーズは2作目で、1作目を見た時に「このシリーズは二度と見ない!」と決めたはずなんですが、それを忘れてしまった&キャスティングに惹かれて購入してしまいました。結論から言うとおすすめしません。百永さりなさん、八乃つばささんの無駄遣いだと思います。

この両名の痴女っぷりには見応えがあるものの、いかんせん着衣とソフトな責めが多く、ここで刺さらないと見る価値を見出せない作品です。ちょっと悪意を持って言えば「服をあまり脱いでくれない両名に乳首責めをされて喘ぐ全裸の男性」に興奮できるかどうかが重要と言っていいでしょう。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ」の概要

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ
配信サイトFANZA
配信日2021/12/17
収録時間130分
メーカーkira☆kira
レーベルkira☆kira BLACK GAL
監督さもあり
シリーズいきなり逆ナンハーレム○○
ジャンルハイビジョン、独占配信、ギャル、痴女、ハーレム、ナンパ、中出し
女優百永さりな八乃つばさ

「ひとりで焚火眺めてるなら、こっちで一緒にパコろッ!」流行りのソロキャンしているメンズを狩りに山へGO!チクビを弄って、挟み込み逆ナンパ!ボッチをボッキさせたらテントに連れ込み、パコパコ逆3P!ゴムなんてもってないから中出しもOK!このトライアングルは最高のエロスペース!パコれよ~パコれよ~テントでパコれ~精子を巻き上げ~天までこがせ~♪これぞキャンプだホイ!

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

「いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ」のシーン別の感想・レビュー

最初の7分間は撮影後の感想インタビューとなっています。監督の名前を全面的にアピールしてくるオープニングに若干の不安を感じました。

Scene1:食事中の男性と逆3P

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

ドラマというジャンルではなさそうなんですが、素人男性というテイでもなさそうっていう微妙な感じからスタート。テントを張って一人で食事をしている男性を逆ナンパし、そのまま痴女り始めるというシーンです。最初は食事中の男性を両サイドから固めて乳首を触る感じのソフトな責めに始まり、その後はテント内に連れ込んで徐々にエスカレートしていきます。

ちなみに開始から30分が経ってもキス・乳首舐めという段階なので、かなりスロースタートな作品と言っていいでしょう。エロイズム的には男性に対する乳首責めを見てもそこまで興奮はしないんですが、主観映像に近い至近距離からこの両名の舌技が眺められるのは最高でした。

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

おちんちんが出るタイミングで童貞弄りが始まり、男優さんがそれを否定しているのも無視して童貞扱いしたり、淫語を大声で叫んだりする下品な展開へ。ギャル痴女っていうコンセプトには非常に合っている展開とも言えますが、開始から40分で服も脱いでくれないし、ろくに身体も触らせてくれないっていうのは物足りなかったなぁ。

ショートパンツのチャックを全開にしておまんこを公開すると、顔面騎乗&フェラチオという派手な展開にシフトするので一気に見応えが出てきます。でも百永さりなさんも八乃つばささんも最低限の脱ぎだし、それに対して男優さんはほぼ全裸なので、この辺りは賛否が分かれるような気がしました。

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

挿入は八乃つばささんによる騎乗位からスタートし、タンクトップをめくって下着こそ見せてくれるものの、視覚的な興奮はかなり薄めです。これは着衣SEXが好きな人には良いかと思いますが、エロイズム的にはギャルっぽい衣装という感もそこまで感じられず、ぶっちゃけ物足りなさが否めません。1発目は八乃つばささんに騎乗位から中出しで、その後は間髪入れずに百永さりなさんが騎乗位を始めます。

百永さりなさんに挿入しながら八乃つばささんのおっぱいを舐めるっていうシチュエーションで、ややしかめっ面の男優さんが気になりました。途中からバックが始まるもおちんちんが入るとアナルにまでモザイクが入ってしまうという最低なアングルで、ピストン中はお尻もまったく見えないですし、顔ばかりを見て「ももさり超かわいいー」って思うだけっていうね。

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

この後は交互にハメる展開が続きますが、一本調子というかメリハリがない感じが続きます。軽くタンクトップをまくってくれているので乳首は確認できるものの、バリバリの着衣SEXとなっているうえに挿入部なども大してフォーカスされず…。

なんでメリハリがないって感じるかを考えたんですが、多分「片方に挿入している間、もう片方に責められている様子も撮りたい」と考えているせいか、どちらもフォーカスされてないカメラワークが多いんですよね。これが二兎を追う者は一兎をも得ずっていう状態になってるんじゃないかと思いました。

2発目は百永さりなさんに正常位から中出しで、おそらくここまでの2発は疑似的な発射演出だと思うんで、最後に男優さんにちゃんと発射させてあげるんだろうなぁと思っていたら、手コキの途中でカット→次のシーンへ。発射したけど使えない映像だったのか、最初から余韻を残す終わり方を目論んでいたのかは謎ですが消化不良な感じで終わります。

Scene2:お風呂に入りながら逆3P

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

お金持ちのボンボン設定なのかな?いつもよりもセリフを多く与えられている男優さんの様子は、見ているこっちが恥ずかしくなってしまう厳しい感じ。でもその様子を小バカにするような八乃つばささんの笑い方と、リアクションに困っている百永さりなさんの表情が可愛すぎて見応えはありました。てか、改めて見ると百永さりなさんの顔面偏差値の高さにびびる。

ここもScene1と似たような展開で男優さんがチェンジしたっていうだけなので、序盤のスロースタートな感じを見せられることになります。パンツ一枚にひん剥かれる男優さんを軽く苛める展開があり、その後はロッジのような建物に移動してようやく本番へという感じ。建物内では速攻で水着姿を披露してくれる2人、そして全裸の男性による混浴がスタート。

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

痴女とM男の絡みっていうのは十分に理解しながらも、やはり男優さんの裸を見せられているのに女優さんが水着やら衣装を身にまとっている状態っていうのは物足りないですね。2人ともおっぱいが素晴らしい女優さんなので、谷間のアップなんかが見られればまた違ったかと思うんですが、いかんせん全身を撮ろうとするカメラワークややたら距離を遠くするアングルが目立ち、全編を通してあまり楽しめませんでした。

百永さりなさんに後座位でハメながらおっぱいを揉んでいるシーンはめちゃくちゃ興奮したんですが、八乃つばささんが乳首責めをする様子も撮ろうとしているせいで映像がかなり遠めになっていたり、中盤なんかもう挿入部分というか下半身を映さないカメラワークだったりっていうのがマジで不満。

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

1発目は八乃つばささんとの座位で中出し、その後は手コキでしっかり抜いてもらってフィニッシュです。この男優さんは男潮での需要で採用されているんだろうと思っていたんですが、ここで男潮はありません。

Scene3:夜のテントで逆3P

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

外での逆ナンパに始まり、テントに連れ込んで両サイドから男優さんが責められる展開は今までと変わらず。特に全裸で寝そべっている男優さんを両サイドから乳首責めするという展開は、Scene1と何が違うのかの判定が難しいっていうね。これが好きなら二度も楽しめるってメリットになるのかもしれませんが、そうでなければ全然楽しめません(衣装が違うか)。

ただ、所々で「すっごい触ってくんじゃん」みたいなセリフが出てくるのに、男優さんが両名の身体を触ってる様子はまったく見えません。普通、お尻を触ってパンツの上からおまんこをなぞったりして楽しんでいるのであれば、そこをしっかり映すじゃないですか?それすらもこっちで脳内補完しなきゃいけないかって思うといい加減しんどいです。

いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ

後半は両名の素敵なおっぱいを使って責めてもらうシーンが楽しめます。ぶっちゃけおっぱいがポロンする瞬間が一番興奮したかも。この後はおっぱい丸出しの2人がパイズリなんかをして責めてくれますが、エロイズム的には上記画像みたいに顔をおっぱいが楽しめるシーンが一番興奮したような気がしました。

逆に言うとそれくらい興奮できる場面に乏しく、ここのシーンでは挿入シーンもないうえに下半身にはスポットが当てられないのが残念です。最後は2人の手コキで発射、追撃の手コキで男優さんが大声で喘いでフィニッシュ。

最後、女優さんの名前と監督さんの名前が表示されるんですが、百永さりなさんと八乃つばささんの名前よりも「さもあり」っていう監督さんの名前が大きく表示されるのは自己顕示欲が強すぎるというか、この両名が目当てで購入したエロイズムとしては少しイラっとする演出でした。

「いきなり逆ナンハーレムキャンプ ひとりで寂しくソロキャンプするぐらいならウチらとパコろうよ!! 百永さりな 八乃つばさ」のトータル評価

エロイズム的にはイマイチに感じる作品でしたし、間違いなく万人ウケはしない作品だと思います。百永さりなさんの顔の可愛さは楽しめましたがエッチな部分で見所を感じたり、抜きたいと思える場面はほとんど無かったです。両名の痴女っぷりは良かったかも。

挿入中なのに上半身しか映さないカメラワークだったり、何台のカメラで撮影しているのか分からないけど手持ちなのか微妙に画面がブレたり、やたら中距離~遠距離で見させられたり…。何よりSceneが変わるたびに最初からスロースタートするという不満が大きすぎます。正確に時間をカウントしたわけじゃないけど、20分のSEXシーンを見るために20分の逆ナンパ&ソフトな責めを見させられるのは単純にコスパが悪すぎる。おかげでシーンが3つかないし、最後は本番もありません。

刺さるとすれば「Mの男性、ギャル系痴女にいじめられたい願望がある男性」の中でも「実際にヤラれるだけじゃなくてその様子を見て楽しめる人」です。例えば「実際に乳首を責められるのは好きだけど、それをされている男性の姿を見ても興奮できない」って人もいるかと思うので、そういう場合は注意が必要じゃないかと思わされる作品でした。

  • URLをコピーしました!
目次