「大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき」の感想・レビュー

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

「大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき」はセクシー女優・佐々木さきさんが生意気な女子校生を演じ、教師から単位と引き換えにエッチなことを強要される設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:佐々木さきが好き
  • 「卒業したければ…」という弱みに付け込む展開に興奮する
  • 女性への乳首責め、挿入中に何度もクンニをするようなネチっこいプレイが好き

真っ先に言っておかなきゃならないのが「本作の主役は佐々木さきさんではなく男優さん」という点です。生意気制服ギャルは本当に最初の7分~8分くらいだけで、あとは無言で耐える女子校生とマザコン中年教師という感じ。

佐々木さきさんがほとんどセリフを喋らず、ひたすら男優さんがマザコン教師を演じるミュージカルになっていたので、タイトルの「生意気制服ギャル 佐々木さき」を求めている人には合わないんじゃないかと思いました。

内容的には徹底的な乳首責め、パンツの上からのお漏らし、挿入中の合間のクンニが特徴的だったので、この手のプレイが好きな人にはありかも。以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき」の概要

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき
配信サイトFANZA
配信日2024/05/10
収録時間149分
メーカーアイデアポケット
レーベルティッシュ
監督
シリーズ
ジャンルハイビジョン、独占配信、女子校生、単体作品、放尿・お漏らし、美少女、ギャル
女優佐々木さき

マジでキモいから触んないでよッ!夏休み前に「さき」はマゾコンで有名な担任教師「高木」に呼び出される。出席日数と成績が原因でこのままだと卒業が危うい事を告げられる。困惑する「さき」に「高木」は夏休みの間の集中補習授業を提案する…。吐き気がするほど気持ち悪いマザコン中年教師に脅されて…最悪な夏期補習…屈辱のノーブラ登校強要。じっくり…じわじわ…ネチネチと生意気な制服ギャルの勃起乳首をこねくりもてあそぶ。わずかな刺激でも乳首イキする早漏体質に開発され…敏感になった乳頭をいじられつままれ舐められて何度も失禁チクビ絶頂!フェラ中も挿入中もイク時もずっ~と乳首責め!いやぁぁぁぁ乳首でイッちゃうぅぅぅ!

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

概要説明文の序盤に「マゾコン」と記載がありますが「マザコン」の間違いと思われます。演技的にマゾ・コンプレックスという言葉があるかと思って困惑したんですが全然違いました。

「大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:プロローグ

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

生意気な女子校生役の佐々木さきさん、挙動不審な先生によるドラマシーンから。卒業できなさそうな佐々木さきさんのために、夏休み中に補習をやってくれることになります。

とりあえず気になったのは2人のキャラクターですね。佐々木さきさんはこれまで控えめな演技ばかりの作品が続いていましたが、不良気質な生意気女子校生は意外とハマっていて見やすいと思いました。

一方の男優さんが安定しないというか、最初は「挙動不審?気弱?」って感じだったのが、次々に演技の質を変えてくるんですよね。設定的には「マザコン」らしく、気持ち悪い系の教師を演じているようなんですが、ここも徐々にいつものミュージカル調の演技に変わっていきます。

冒頭のドラマは7分45秒程度です。

Scene2:補習中に肉体関係を強要

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

つまるところ「卒業したいなら分かるよな?」という感じで抱き着くシーンからスタート。最初こそ生意気さを全面的に出す佐々木さきさんなんですが「卒業したい=耐えなきゃいけない」ということで我慢するスタンスになってしまいます。せっかく演技が上手だったのに。

あとは男優さんがネチネチ言いながらエッチなことをしていくという感じ。「これがマザコンなの?」みたいな部分も引っかかるし、ここからはもう大島丈氏の一人舞台へ。…こういうのが見たいんじゃないんだけどなぁ。

背後からのパイ揉みや乳首弄りをメインに進行され、徐々に声が漏れだす&お漏らしをしてしまうというプロセスは〇。できれば生意気なスタンスでのお漏らしが見たかったんですが、この時点ではもう完全服従というかいつも通りの佐々木さきさんの演技になっていました。

終盤は乳首舐めも用意されており、とにかく女性の乳首を執拗に責めたいという方には刺さるかも。下半身はパンチラ止まりです。

Scene3:徹底した乳首責めから教室内でSEX

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

補習2日目にしてノーブラでの登校を強要するシーンです。なんかもう最初の生意気さが嘘にしか思えないレベルでおとなしくなってしまいました。佐々木さきさんの生意気な女子校生の演技、もうちょっとでいいから見たかったです。

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

ここも背後からおっぱいへの愛撫をする場面から始まるんですが、完全にScene2の繰り返しです。乳首を責められてお漏らし→パンツを脱ぐように強要するという流れ。なお、パンツを脱がせてもしばらくはおっぱいを責め続けます。

男優さんがおちんちんを出した際、さすがに「そこまでやんなきゃいけないの?マジ無理なんだけど」くらいはあっても良かったのでは?もうね、佐々木さきさんが全然喋りません。このレベルになっちゃうともう男優さんが主演と言ってもいいような…。

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

おちんちんを乳首に擦ったり、フェラチオを強要したり…。フェラチオ中も乳首をひたすら責めていて、股下アングルも多めになっています。良く言えば女性の乳首を責めるのが好きな人には刺さりそうですし、悪く言うと乳首もまともに見せてくれないという境目の展開が続くと言っていいかと。

机に寝かせての乳首舐め&手マンではようやく股間が映し出されます。時間的には決して長くないものの、ここはモザイクが薄かったというか「佐々木さきさんのおまんこの外観を想像するのにぴったりの映像」だと思いました。ここ、かなり良かったです。

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

その後は乳首責め&クンニをサクッと済ませて屈曲立位から挿入へ。さすがに挿入される瞬間は軽く嫌がる感を見せてくれましたが、こんなんじゃ全然足りねー。

まぁ抵抗するたびに「じゃあ卒業できなくていいんだな?」みたいに言われたらもうおとなしくするしかなくなっちゃうので、これはもう佐々木さきさんの演技がどうこうじゃなくて台本に不満あり

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

本番シーンは屈曲立位→(クンニ)→立ちバック→前座位→屈曲立位→(クンニ)→屈曲立位という流れで推移し、最後はおっぱいに発射してフィニッシュ。最初の屈曲立位の本当の序盤では結合部が映っている場面がありましたが、それ以外はもう全然でした。

立ちバックも前座位も着衣に邪魔されるアングルからしか撮影されておらず、屈曲立位も最初だけなので×。

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

あと最後の発射シーンは替え玉だったのかな?屈曲立位でハメながらのイク宣言→乳首に発射が瞬間移動のタイミングで違和感あり。カメラ的にもずっと佐々木さきさんの上半身をフォーカスしていたのに、なぜかさっきまでハメていたはずの男優さんが真横からにゅるんと登場するという違和感よな。

発射後の男優さんの声にもわざとらしさがあったので、おそらく何かやってるような気がします。別に何かやる分には構わないんですが、こういうのが違和感として残る=他の演出も適当にやってることが多いので、ちょっとだけ気になりました。

Scene4:ダイジェスト

まずは部活動の生徒が教室で着替えている中、廊下で乳首弄りをするシーンです。ここも乳首弄りの後でお漏らしがあり、やってることはScene2やScene3の最初に見たやつと完全に一緒

続いてロッカーの中に佐々木さきさんを閉じ込め、おもちゃを遠隔操作して悪戯するシーンへ。更衣室では男子生徒たちが着替えているので、声を出すとバレてしまうという設定になっています。

ぶっちゃけロッカー内が暗すぎて全然雰囲気がなく、おもちゃのON/OFFをするためのリモコンを口で咥えてしたり顔をしていた男優さんの印象しか残らず。

Scene5:保健室にてマザコンSEX

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

保健室のような場所でエッチなことをするシーンです。軽くおっぱいを弄った後で授乳プレイに移行するんですが、ここでは男優さんがマザコンっぷりを遺憾なく発揮してきます。

相変わらずの熱量の高い演技で「ママはそんなこと言わない!」みたいなセリフがあったりするんで、この辺はもうAVに何を求めてるかだよなぁ。エロイズム的には中年教師がマザコンかどうかなんてどうでも良くて、生意気制服ギャルの方に期待しちゃってたので超が付くほど残念な気持ちになりました。

あとは「マザコンってそういうことだっけ?中年教師が自分より二回り以上も下の女子校生に母性を求めたりするやつだっけ?」みたいなこともあり、この辺のマザコンに対する意識も微妙に違って楽しみにくかったです。

とりあえず1発目は授乳プレイからの手コキ発射。そして「ママにもしたい!」みたいな発言から相互に責め合う展開がリスタート。相互乳首舐め、シックスナインなどが展開されます。

シックスナインからTバックをずらしておまんこがオープンになるシーンはめちゃくちゃエロいんですが、時間的にもあまり撮ってくれない&微妙にカメラが斜めに逃げるのが×。クンニ中になるとカメラが戻るもアナルのみ、そして後はフェラ側が重視されるという感じ。

本番シーンはバック→腰上げバック→(クンニ)→バック→撞木反り→背面騎乗位→(乳首舐め、クンニ、手コキ)→正常位という流れで推移し、最後はおっぱいに発射してフィニッシュ。

結合部を楽しむなら撞木反り一択です。おしりを楽しむという点では背面騎乗位も悪くなかったんですが、ここは嫌がっているはずの佐々木さきさんが積極的に腰を振っているので、ストーリーの辻褄をどう合わせるかと言ったところ。

Scene6:ダイジェスト②

  • トイレのような場所で、おっぱいにおちんちんを押し当てながら手コキするシーン
  • 深夜の学校のような場所でローター責め?Scene4のロッカー内にめちゃくちゃ似ているシーン

上記2シーンのダイジェストです。前者は手コキ発射をしてる風にして、発射のシーンは佐々木さきさんのアップにして疑似精子すら使わないで済ませたやつ。

後者は深夜の学校なのかな?Scene4のロッカー内でやっていたことを廊下っぽい場所で、中年教師の目の前でやるような感じ。ここでもパンツの上からのお漏らしっぽいシーンが用意されています。

Scene7:マザコン中年教師の自宅でハメ撮り

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

自宅に招いてハメ撮りをするシーンです。ぶっちゃけもうドラマ要素なんかほとんどなくて、男優さんが過度なまでに変態教師を演じていることだけが生命線になっています。

ちなみにここでは部屋に固定カメラも設置されているようで、その映像と手持ちカメラを切り替えながら展開されています。まぁ盗撮映像、ハメ撮り映像が好きな人なら楽しめるかと思いますが、そうじゃなければ「ちゃんとしたカメラマンさんに撮ってもらいたかった」の一択。

オイルを使って透け乳首を演出しつつ、股間にも濡れ染みを作るような感じになっていて、ここでも乳首を徹底して責める流れは変わりません。中盤には肘で乳首を刺激するようなアクションもありました。

大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき

長尺の乳首責め、手マン、クンニと続きますが、固定映像の方に全然見応えが感じられず。変に距離があって臨場感もなく、これはもう手抜きとしか思えなかったです。あとは馬乗りになるような感じのフェラチオや相互乳首責め、授乳プレイを挟んで挿入へ。

本番シーンは騎乗位→(クンニ、アナル舐め)→バック→(クンニ)→正常位という流れで推移し、最後はおっぱいに発射してフィニッシュ。結合部を楽しむなら開脚騎乗位一択です。バックもちゃんとしたアングルでは悪くなかったんですが、中盤以降は固定カメラの映像になってしまうので物足りません。

「大嫌いなマザコン中年教師に何度も何度も敏感乳首をもてあそばれ開発され失禁するほどの乳首アクメを覚えてしまった生意気制服ギャル 佐々木さき」のトータル評価

本作の主人公は佐々木さきさんではなく男優さんです。なので生意気制服ギャルよりもマザコン中年教師に興味がある人におすすめですかね。

邪推すると「佐々木さきさんに演技を求めるのは難しい→男優さんに頑張ってもらおう」みたいになったんじゃないかと思ってしまうくらいに2人のセリフ量が雲泥の差です。しかも佐々木さきさんの序盤の演技がかなり上手だったので、これをもっと見たかったという点でも不満がすごくなってしまいました。

エッチなシーンでは発射シーンに作為的なものを感じてしまうシーンもあって、頻出している「パンツの上からのお漏らし」も作為的なものを感じずにはいられません。こういう演出も「本当のやつかな?」って思わせてほしいじゃないですか?「嘘っぽくね?」と懐疑的に見ちゃうようなやつだったので面白みは半減してしまいましたね。

佐々木さきさんの生意気女子校生は本当に良かったので、できれば次はこっち方向での作品に期待したいです。本作にはついては男優さんが主役の作品なので、それでもいいって方はどうぞ。

  • URLをコピーしました!
目次