「童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ」の感想・レビュー

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

「童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ」はセクシー女優・深田えいみさんがソープ嬢を演じ、そこで出会った童貞のお客さんと恋に落ちる設定のドラマ系AV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:深田えいみが好き
  • 風俗嬢・ソープ嬢設定が好き
  • ドラマ要素が強いAVが見たい

エロいというよりは恋愛ドラマとしての要素が非常に強く、言葉を選ばずに言うなら「SEXシーンのある恋愛ドラマ」という感じがしました。「交際している相手が風俗嬢だったら…」と想像した場合に、ちょっとしたモヤモヤを感じてしまう人なら共感できる内容となっています。

本作では深田えいみさんが主人公に対して優しく筆おろしをしてくれるシーンが印象的で、こんなんされたら好きになってしまって当然っていう感じのスタートを切るんですよね。シリーズ前作と比べると男女ともに幼さを感じさせる雰囲気があって、恋愛ドラマ的な要素が強くなったのかなぁと思いました。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ」の概要

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ
配信サイトFANZA
配信日2019/10/06
収録時間150分
メーカームーディーズ
レーベルみんなのキカタン
監督
シリーズ年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋
ジャンルヘルス・ソープ、中出し、恋愛、巨乳、ドラマ、キャバ嬢・風俗嬢、デジモ、独占配信、ハイビジョン、単体作品
女優深田えいみ

童貞を卒業しに行ったソープランドで生まれて始めて恋をした。モテないおれの告白に応えてくれたえいみさん。巨乳で美人で優しい素敵な人と付き合えるなんて夢みたいだ。でも…あんな事やこんな事、俺以外の客にもしてるのかな…。はじめてのSEX、はじめての恋人、はじめての嫉妬心。そして…はじめての別れ。近づけば近づくほど互いを想う気持ちがすれ違う。好きになればなるほど辛くなるソープ嬢とおれのどエロすぎる初恋。

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

「童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:童貞卒業のSEX

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

主人公が童貞を卒業するために、お金を貯めて思い切って風俗に行く場面からスタートします。オドオドしてる感じの主人公に対し、優しく接客してくれる深田えいみさん。「これは好きになっちゃうでしょ!」ってくらいに優しい雰囲気を醸し出していて、思わず驚かされてしまいました。

主人公が二十歳そこらという設定のため、深田えいみさんがお姉さん的な立場にはなっているんですが、お姉さんっぽさという点ではシリーズ前作の「童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 篠田ゆう」の方がおすすめです。

責めるのも責められるのも深田えいみさんが全面的にリードしてくれて、何も知らない主人公に対してのエスコートとしては百点満点と言っていいでしょう。ぶっちゃけ自分が童貞の時にこんなんされたら、もう好きにならない自信がないってくらいに魅力的でした。

手を恋人繋ぎしながらのキス、上目遣いたっぷりのフェラチオ、そしておっぱいもおまんこもじっくり楽しませてあげてから、騎乗位で挿入開始。キスが多めで典型的なスローセックスなんですが、めちゃくちゃ優しさに溢れているので、こういうSEXが好きって人も少なくないはず。何度も手を恋人繋ぎしているのが印象的でしたね。

挿入シーンは騎乗位と正常位のみ。お尻のアップではアナルがしっかり楽しめたり、ドラマAVながらも所々でエッチな映像が用意されているという感じ。

このシーンの後、深田えいみさんが風俗で働くことになった身の上話、童貞を卒業した後の主人公の心情についてのドラマがあります。

Scene2:再来店して恋心を打ち明ける

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

主人公は深田えいみさんに恋をしているようで、それを打ち明けるような場面です。恋人はいないものの「お客さんはあくまでお客さん」と言う深田えいみさんに対し、感情を吐露しながら全身を愛撫していくという感じ。

最初はジュルジュルと大きな音を立てるフェラチオに始まり、もうちょっとその場面を見せて欲しかったという感情もあったんですが…、深田えいみさんのことが好きすぎる主人公が責める展開に進んでいきます。おっぱいを触ったり、乳首を舐めたり、おまんこを舐めたり。

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

「全裸の深田えいみさんの股間に顔を埋めている主人公」っていう映像はエロいんですが、モザイクが無くても大丈夫そうな映像が続くという点ではやや物足りないかも。ここでは発射シーンはなく、基本的にはフェラチオとクンニのみです。

そしてエロく演出しようって感じではなく、ドラマ面で恋愛要素が急激に加速していくシーンと言っていいでしょう。

Scene3:ドラマダイジェスト

2人が付き合うことになる場面がダイジェストで展開されます。

付き合うことになった瞬間の主人公の喜び方なんかが印象的だったんですが、ここだけ見たらAVとは思わないってくらいに恋愛ドラマでしたね。

Scene4:プライベートでSEX(素人童貞卒業)

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

デートシーンの後、深田えいみさんの家でプライベートSEXをするシーンです。こんなこと言ったらアレだけど、2人の見た目の雰囲気が結構違っていて、言葉を選ばずに言うなら「釣り合ってない感じ」が非常に良き。お互いが夢を見ているような雰囲気もあって、ちょっと微笑ましいのが素晴らしかったですね。

部屋は清潔感があって明るく、そんな中で見る全裸の深田えいみさんは綺麗すぎて〇。白い肌、ピンク色の乳首、そしてコンドームを付けるのを待っている仕草、主人公のお腹に指を這わせたりしながら待っている様子が最高でした。

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

挿入シーンは正常位→対面座位→騎乗位→正常位という流れで推移し、最後は膣内ゴム射でフィニッシュ。終了後の「これで素人童貞卒業だね」というセリフには、AVっぽさよりも恋愛ドラマっぽさを感じさせられること間違いなし。

この後はドラマ要素としてのナレーションが入るんですが、主人公が深田えいみさんのことが好きになりすぎてしまい、自分以外の男と仕事で交わっているという現実を受け止められなくなっていく様子が描かれています。

Scene5:常連客とのナマ中出しSEX

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

深田えいみさんが彼氏に対する引け目を感じながらも、常連客を相手に接客するシーンです。

お客さんはお金を払って性的なサービスを受けているだけなんですが、おっぱいにしゃぶり付いたり、おまんこを眺めている姿を見せられると若干イラっとするっていうね。こうなるともう本作に惹き込まれている証拠と言っていいでしょう。

エロイズム的に良かったのは、逆さ表千流下りのシーンです。シックスナインのような体勢になり、深田えいみさんがお客さんの身体におっぱいを押し付けてスライドする感じになるんですが、ここでお客さんの目線にはおまんこが近づいたり遠ざかったりする光景が楽しめていて、これをカメラでもしっかり捉えられているのが最高でした。

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

男優さんが好き勝手に深田えいみさんにエッチなことをすればするほどNTR要素も強くなっていきますし、舌に吸い付いたり、顔を舐め回したりっていう演出も〇。極めつけは身勝手なナマ挿入となっており、彼氏ともゴムを付けてSEXをしていたのに…っていうモヤモヤが生まれるシーンです。

挿入シーンは正常位→バック→寝バック→側位→正常位という流れで推移し、最後は正常位から中出しでフィニッシュ。中出し後のおまんこ接写がエロくて、広範囲に渡って生えている黒い陰毛と白肌とのコントラストが素晴らしいシーンと言っていいでしょう。

バックや側位のシーンではそれなりに結合部が楽しめるアングルが用意されていましたが、モザイクが濃いのでそこまで楽しめず。それに「深田えいみさんの嫌がってる雰囲気」を重視して撮られている感じなので、そこまでエロくないように思いました。

この中出しによる後ろめたさが大きかったせいか、主人公と深田えいみさんがすれ違っていく展開へ進んでいきます。

Scene6:最後のSEX

童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ

仕事の話が軽く出てしまって地雷を踏みかける導入部でしたが、何とか体勢を立て直して情熱的なSEXへ。ここでは暗い室内でのSEXとなっており、お互いの感情を確認しあう情熱的な展開とは裏腹に映像的にはそこまでエロくありません。

ちんぐり返しをしながらフェラチオ、ジュルジュルと音を立てながらのアナル舐めなんかもありつつ、Mっ気の強い男性に刺さりそうな内容のSEXが展開されるも、部屋の暗さやモザイクの濃さが邪魔&表情を重点的に撮影するカメラワークのおかげで、エロさよりも雰囲気が重要視されているような気がしました。

ゴムを付けようとする主人公に対して大丈夫だと促し、正常位からナマ挿入へ。挿入シーンは正常位→側位→バック→寝バック→騎乗位→対面座位→正常位という流れで推移し、最後は中出しでフィニッシュ。

最後、主人公が「なぜ仕事を辞めてくれないのか」という感じで迫る場面があり、エンディングを迎えます。

「童貞を卒業しに行ったソープで出会った年上のお姉さんとおれのどエロすぎて切ない初恋 深田えいみ」のトータル評価

見る人の年齢にもよるかと思うんですが、エロイズム的には深田えいみさんはお姉さんっていう感じの雰囲気は無かったものの、作中ではしっかりお姉さんキャラを演じきっていたと思います。さすがにシリーズ前作の篠田ゆうさんと比較すると幼さが強いものの、幼さが良い方向でドラマに反映されていたのは〇

基本的にはドラマ要素を最重要視していると思われ、エッチなシーンでも表情を中心に撮影しているカメラワークだからか、結合部が映る場面はあまり無いです。エロイズム的には主人公じゃない男性を相手に接客しているシーンで、気が進まないながらもご奉仕している場面はそれなりに楽しめましたが、それ以外で抜きどころになりそうな場面は記憶に残ってません。

ちょっとドラマとしてのストーリーが切なすぎるので、オナニー目的で見るにしてもハードルが高い部分は否定できないでしょう。切ない系のAVドラマが好きな人にはそれなりにおすすめですが、そうじゃなければ結構しんどいかも。

  • URLをコピーしました!
目次