「姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり」の感想・レビュー

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

「姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり」はセクシー女優・希島あいりさんが生活苦の派遣社員を演じ、弟から中年男性を相手に身体を売るように強要される設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:希島あいりが好き
  • 姉が自己犠牲の精神で身体を売るストーリーに興味がある
  • エロいシーンそのものよりもドラマを楽しみたい

とにかくストーリーが重視されている作品で、エロいシーンはそうでもなかったです。

希島あいりさんが売春しているであろうシーンよりも、その部屋の外で弟があれこれやっている展開がピックアップされたりしているので、エロいシーンを楽しみにしている人からすれば「中の様子を見せてくれよ!」って思うんじゃないかと。

あとは部屋も夕暮れ背景が多くて裸が見づらかったり、ドラマっぽいカメラワークという印象を受けました。ドラマとしては希島あいりさんの演技力も光っているので、大人のドラマを楽しみたいという人にはいいかも。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり」の概要

配信サイトFANZA
配信日2023/06/02
収録時間120分
メーカーアタッカーズ
レーベル死夜悪
監督きとるね川口
シリーズ
ジャンル単体作品、お姉さん、ドラマ、中出し、独占配信、ハイビジョン
女優希島あいり

両親が蒸発し俺は姉と二人暮らしをしている。姉は派遣社員で少ない給料をやりくりしているけど貧しい生活から抜け出せない。姉は母に似てお世辞抜きで美人だと思う。もっと自分を上手く使えば裕福に暮らせるのに、いつも口癖のように金が無いと言っている。だから俺は姉を使って金儲けする事にした。

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

「姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:プロローグ

希島あいりさんは弟と2人暮らしで、大変な思いをしている的なドラマシーンからスタート。それこそ弟がろくでもない人間で、姉のカードを勝手に使ったり、姉のオナニー動画で商売をしたり…。

最終的には仕事もクビになってしまう希島あいりさんでしたが、弟の知り合い相手に売春行為をさせられるなど、地獄のような日々が始まっていくという流れになっています。

冒頭のドラマシーンは約11分です。

Scene2:弟のゲーム仲間相手に売春①

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

クレジットカードの支払い、家賃の支払いなどがあるため、仕事をクビになっていて困っていた希島あいりさん。弟から「効率の良い仕事をしろ」と言われ、紹介された中年男性に抱かれるという展開です。

しかも相手の男性は金銭を弟に渡しており、希島あいりさんが果たしていくら手にできるのかっていうね。

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

嫌がりつつも「お金のためには仕方ない」という雰囲気がひしひしと伝わってきて、希島あいりさんの演技力の高さがうかがえました。まずはキス、おっぱいへの愛撫、手マンという流れ。

前戯中に弟が撮影したオナニー動画を見ていることも暴露し、メンタル面でも彼女を削っていく展開は〇。パンツを脱がせてからのノーパン開脚は絶景で、希島あいりさんの剛毛っぷりとおまんこがばっちりでした。

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

この後はオナニーを強要、クンニ、手マンと進んでいきます。大事な部分には男優さんの手や頭があり、フリーになった瞬間のアップなんかもないため、映像的にはあまり迫力が感じられないような気がしました。

手マンのシーンですら表情をアップにするように、上半身だけをピックアップしたりしているシーンもあって、あくまでエロさよりもドラマとしてのクオリティを重視しているような感じですかね。

希島あいりさんからのご奉仕は乳首舐めとフェラチオです。どちらも最初は嫌々な感じでやるんですが、結局はお金のためっていう割り切りも感じられて、この辺は非常にそそられる演技と言っていいでしょう。「乱暴なのは好きじゃないけど、嫌がってる女性を無理やり…っていう強引さは好き」っていうならドンピシャかと。

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

挿入は正常位からのスタートで、ナマ挿入される際に希島あいりさんが弟に助けを求めるシーンあり。弟は家の外で待機しているんですが、その声は聞こえてるのにガン無視という感じです。

挿入シーンは正常位→バック→寝バック→正常位という流れで推移し、最後は中出しでフィニッシュ。中出しされそうだと分かった際の抵抗はもっと強くても良かったんじゃないかと思いましたが、悲壮感はしっかり再現されていたと思います。

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

寝バックなんか挿入してるのかどうかも分からない代物で、希島あいりさんの表情も髪の毛で隠れちゃってるし、これの何で興奮させようとしているのか…かなり疑問に感じてしまうクオリティでしたね。

一応、結合部だけをアップにするシーンがほんのちょっとだけあることにはあるんですが、それ以外はもう密着状態だったり、上半身だけのアップだったり、真横アングルだったり…。いずれにしても濃いモザイクを蹴散らして結合部を楽しませてくれるようなシーンは一切なし

Scene3:家賃のために大家をフェラ抜き

マンションの他の住人にも売春をさせるシーンです。ただ、ここは部屋の内部の様子(希島あいりさんがエッチなことをしている様子)は一切見せず、部屋の外で待機している弟と大家のドラマシーンのみ。

で、弟がネタバラシをして、大家が「いますぐ家賃を払え→無理なら良い提案がある」みたいになるっていうね。ドラマ重視なのは分かるんですが、さすがにエロいシーンを全スルーはちょっと残念すぎるでしょ。

そこからは大家によるベロキス、お尻タッチがスタート。ここではパンツを下ろした状態のナマ尻のアップ、尻肉を開く感じやお尻を舐め回すシーンが用意されています。剛毛をはむはむしているシーンもあったので、この辺は大好きだって人も少なくないんじゃないかと。

あとはおっぱいを楽しんだ後、フェラチオを強要する展開へ。フェラチオは決して派手ではないものの、自然と漏れてくるズプズプという音が非常にエロく、ノーハンドフェラ率が高いのが良かったです。最後は口内発射でフィニッシュ。

Scene4:弟のゲーム仲間相手に売春②

Scene2と同じ中年男性を相手に、夕暮れ背景の中で拘束プレイをするシーンです。雰囲気の演出のための夕焼けだと思うんですが、映像としてはかなり見づらいというか、せっかくの裸が影になってしまう部分が多いのは残念でした。

途中からは電マを使って、股間を責めていく流れになります。最初はパンツを穿いたままで背後からの責めですが、途中からはパンツを脱がせて正面からの責めに。正面からとは言っても足首同士を拘束していて、さほど足が開かない状況での真横アングルなので、ここもさほど見応えは感じられず。

電マ責めの最中に元カレから連絡がきたのも結構なやっつけ演出で、この程度のやつなら最初っから入れない方が良かったんじゃないかと思いましたね。明らかに相手に違和感を与え、相手のリアクションが一切分からず、大した会話もないまますぐに切る…何がしたかったんだろう。

そして正常位から挿入が始まる…という瞬間になって終了です。まぁ本番シーンの数が限られてるから仕方ないんだろうけど、だったら拘束おもちゃ責めだけで良かったかなぁ。変にこういう演出をされると「挿入シーンは見せないんかい!」っていうフラストレーションあり。

Scene5:代金の代わりにフェラ抜き

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

弟が頼んだ品物がカード払いできず、現金の支払いを求められるも現金がない…という状況で、希島あいりさんの方からフェラ抜きを提案し、代金の代わりに手コキやフェラチオでご奉仕するって感じのシーンです。

今までは弟にやらされて嫌々という感じだったのが、追い込まれて自分の方から提案するあたりに調教が進んでいるような変な興奮がありました。最後はフェラチオから口内発射→お掃除フェラでフィニッシュ。

Scene6:先生を相手に売春

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

突っ込みどころが満載のドラマシーンから始まるんですが、端的に言うと「弟が先生に姉を売る→希島あいりさんと先生がSEXを開始→食事の約束をしていた元カレが来る→希島あいりさんを止めようとするも追い出されてしまう」という感じ。

やり直したいと言っていたくせに、愛する元カノが売春している様子を見て幻滅して走って逃げる元カレ。姉を売る弟。弟に登校を促しに来たのにスケベ心を剥き出しにした先生。そして元カレに金銭の援助を受けながら食事の約束までしているにもかかわらず、追い返す希島あいりさん。登場人物、全員ひどい。

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

ここも夕暮れ背景のようなトーンで、正確に言うと「暗い部屋に暖色系のライトを置いている」という感じ。少なくともサンプル画像のように綺麗な映像ではなく、もっと暗くなっていると思った方がいいです。

まして上記画像で言えば、唯一の光源を背負ってるような感じなのに、そんなに背中が綺麗に見えるわけがないっていうね。

プレイ内容はフェラチオ、乳首舐め、シックスナインという感じで進んでいき、手コキしながらのベロキスを挟んで長時間のクンニ→フェラチオへ。見たい部分があまり見えない前戯の時間が続くんですが、シックスナインのあたりで「そろそろ挿入かな?」とか思ってたら、またイチから前戯が始まるような感じなので大きく困惑しました。

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

「クンニさっきしたじゃん!」みたいな。フェラチオも2回ありますし、ベロキス手コキは3回くらいあったかも。いずれにしても同じことを2回繰り返す感じの前戯を暗い部屋で見せられるのは、あまり楽しいと感じられるものではなかったです。

姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり

挿入シーンは騎乗位→背面騎乗位→締め小股→側位→バック→正常位という流れで推移し、最後は中出しでフィニッシュ。

前半は割と結合部を楽しめるチャンスが散らばっていたと思いますが、後半になるほど結合部は楽しめなくなっていきます。そしてなぜ締め小股をここで採用したのか…男優さんの背中やお尻しか見えませんでしたけど。

最後、ちょっと含みを持たせる感じのエンディングあり。

「姉ちゃんがセックスした金で食わせてもらってます。 希島あいり」のトータル評価

ドラマ要素がめちゃくちゃ強いので、AVというよりは「エッチなシーンのある大人のドラマ」くらいに思った方がいいかも。本番シーンは2つで、結合部がばっちり楽しめるシーンが多いわけでもなく、部屋も暗くされているシーンが多かったです。

あとは希島あいりさんがエッチなことをしているシーンを全カットというか、そっちを見せずにドラマを進行したり、これから挿入シーンですってタイミングで終了したり…この辺は全然AVっぽさがありませんでした。エロよりもドラマを優先している感じ。

その割には確信が得られるような結末が用意されているでもなく、視聴者にあれこれ考察させて答えが出ない感じのフィナーレって言うんですかね。分かりやすさが一切なく、この辺はいくら考えても答えが出ないので、ドラマとしても視聴者を置いてけぼりにしたような感あり。

希島あいりさんの演技力は味わえるのでファンの方にはいいかも。ただ、タイトルに惹かれたって場合はちょっと内容と齟齬があるように感じたので、あくまでドラマが見たいって人におすすめです。エッチなシーンは超控えめクオリティです。

  • URLをコピーしました!
目次