「色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら」の感想・レビュー

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

「色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら」はセクシー女優・架乃ゆらさんが主人公の彼女を演じ、主人公の先輩にネトラレてしまう設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:架乃ゆらが好き
  • 見応えのあるNTRドラマを楽しみたい
  • 巨漢に雑に扱われている架乃ゆらさんを見たい
  • スマホ映像(画面サイズ1/3)も嫌じゃない

結論から言うと「前半はドラマ要素が文句なしに最高、後半は一気に失速」というのが正直な感想です。前半は本当にすごくて、結合部が全く映ってないシーンに興奮させられる衝撃がありました。ドラマの刷り込みがハンパないので、架乃ゆらさんの裸がちょっとだけでも余裕で興奮できます。

ただ、それは丁寧なドラマの恩恵であり、後半になって完堕ちに近付いていくとリアリティのあった展開が一気にAVっぽさ全開になり、そうなるとこれまでに許容できてた不満点が一気に爆発するっていうね。

少なくとも「巨漢先輩のプレス→密着するので架乃ゆらさんの裸は見られず」とか、あとは「スマホ撮影しているテイの画面サイズが小さい映像を乱用」の2点は注意すべきです。ここが許せるなら前半の素晴らしいクオリティのまま楽しめるんじゃないかと思います。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら」の概要

配信サイトFANZA
配信日2019/04/13
収録時間148分
メーカーエスワン ナンバーワンスタイル
レーベルS1 NO.1 STYLE
監督朝霧浄
シリーズ巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち
ジャンルドラマ、美少女、スレンダー、NTR、淫乱・ハード系、単体作品、独占配信、ハイビジョン、ギリモザ
女優架乃ゆら

架乃ゆらNTR作品解禁!僕には最近初めての彼女が出来た。可愛いし、性格も凄く優しい自慢の彼女だ。恋愛経験のない僕は手を繋いだりキスするのが精一杯…。そんな時、ワルで有名な先輩と再会する。先輩は彼女の3倍はある体重で馬乗りになり、体格差で身動きできない状態にして何度も彼女を無理やりイカせていた。そんなSEXに彼女は先輩の虜になり、僕が一度もSEXをする前に寝取られてしまいました…。

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

本作にはVR版「【VR】僕の目の前で…色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ちVR 架乃ゆら」もリリースされています。架乃ゆらさんに馬乗りプレスする方ではなく、あくまで巨漢先輩にネトラレされる側ですが、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

「色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:プロローグ

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

主人公が架乃ゆらさんが彼氏(主人公)の家に遊びに行き、部屋でドキドキのキス…って感じのシーンからスタート。そこで父親が勝手に部屋に入ってきて…っていう、似たような経験をした人も多いんじゃないかと思います。

父親にコーヒーを出してもらったりなんかして、主人公からすれば「邪魔すんなよー」みたいな空気感の中、主人公の母親は亡くなっちゃってる設定なのかな?父親が仏壇に手を合わせ始めて、架乃ゆらさんもそれに倣うという感じ。架乃ゆらさんの育ちの良さや人柄の良さがめちゃくちゃ伝わってきて、ドラマとしては非常によくできている仕上がりです。

そして父親が外出先で主人公の巨漢先輩と遭遇し、息子に彼女が出来たことを自慢するっていうね。父親からすれば「うちの息子の友達」みたいな感じなんでしょうが、ここから一気に不穏な空気に変わっていきます。

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

主人公とビデオ通話をした後、クッションのようなモノを股に擦り付けるような演出で「もしかして彼氏のことを想像してオナニーしてる!?」みたいなシーンがあったり、2人で公園デートするシーンがあったり…。ここはカップルっぽい雰囲気に溢れていて、この先に待ってるNTRへの助走としては完璧だと言っていいでしょう。

そして巨漢先輩が現れ、自分の家でパーティーをしようと誘ってくるという流れです。ちなみに先輩の家に到着するまでが約13分で、AVの導入部としてはドラマがかなり丁寧に進行されていました。

先輩の家でのホームパーティー中、一見すると楽しそうな空気感のまま時間が進んでいきます。途中で酔っ払った主人公が寝てしまい、巨漢先輩が架乃ゆらさんを家に送ってあげるという流れに。で、家の場所を突き止めて、トイレを貸して欲しいと言って家に上がり込み、そこからレイプが始まるという感じです。

ストーリーとしてはここまで一点の曇りもないくらいで、時間をかけてることもあって素晴らしい展開と言っていいでしょう。ちなみにレイプシーンが再生開始から19分頃なのでかなり長いドラマシーンが続くんですが、本当によく出来ているので早送りしないことをおすすめします。

Scene2:トイレを理由に自宅に侵入して…

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

架乃ゆらさんの自宅侵入に成功すると、まずは馬乗りになって押さえつけながらのキス、そして乳首にしゃぶり付いておっぱいを存分に味わっていきます。嫌がる演技は上手で、若干おとなしいような気がしないでもないんですが「さすがにこの巨漢は怖いだろ…」ってのもあって、リアリティはかなりのレベルに感じました。

そしてパンツを脱がせたら即挿入へ。おまんこを舐めないのは意外でしたが、おちんちんを無理やりしゃぶらせたりっていう回りくどいことはせず、すぐに挿入っていうのがめちゃくちゃ良かったですね。

本番シーンは正常位→寝バック→正常位という流れで推移し、最後は顔射でフィニッシュ。お掃除フェラをさせようとするものの、架乃ゆらさんは口を開けずに拒否。仕方なく射精後のおちんちんを唇に擦り付けるという演出も〇。あとは終了後、架乃ゆらさんが泣き出しちゃう演技も神がかっていたと思います。

ぶっちゃけ結合部はまったく見えず、何なら「本当は挿入していないのでは?」くらいのレベルで、部屋もサンプル画像に対してめちゃくちゃ暗くされているので、本来ならボコボコになるくらい文句を言うんですが、本作のこのシーンにはかなり興奮させられました。…ドラマの力ってすごい。

Scene3:巨漢先輩の部屋でSEX(ダイジェスト)

主人公とのデートシーンからスタート。そしてすぐにシーンが変わり、巨漢先輩の家に架乃ゆらさんがいて、何やら手コキを強要されているシーンから始まります。服を脱ぐように言われておとなしく従っているので、主人公にバラす・バラさないみたいなことで脅されてるのかも。

まずは背後からのパイ揉み、そして向かい合っての尻肉揉みです。この2つでおっぱいとお尻の柔らかさが堪能できて、めちゃくちゃ興奮できました。あとはネチっこいキスなんかも、本来なら「この男優さんのキス顔は不快だなー」って思っちゃいそうな部分もあるじゃないですか?

でもNTRドラマがめちゃくちゃ効いてる。大切な彼女が汚されてる感がやばくて、何なら悲しい気持ちになってしまうレベルでしたね。ここは窓際で立ちバックで挿入しているようなシーンがあるものの、こっちは十中八九挿入していないと思われます。発射シーンもなく、次のシーンへ。

Scene4:ラブラブデートの裏で強制フェラチオ

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

主人公の部屋でキスをするシーンです。てっきり「巨漢先輩のことを思い出し、フラッシュバックで拒絶してしまう」みたいな展開になって、主人公が傷つくパターンじゃないかなーなんて勝手に思ってたんですが、このフレンチキスで主人公が嬉しそうにするっていうね。

…こっちの方が余裕でしんどい。NTRとしてここも完璧だと思いました。本命がまだオードブルなのに、横取り野郎がメインディッシュはおろかデザートまで行ってるみたいな感じって言うんですかね。これはドラマとしてめちゃくちゃ良く出来ているだけに、逆に見る人を選びそうな気すらしてきます。

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

で、再び巨漢先輩の部屋のシーンになり、最初は勃起したおちんちんを向けられて、先端にちょこちょこキスをするような感じから始まります。そして巨漢先輩にフェラチオを仕込まれるって感じなんですが、ここも魅力の宝庫でした。

まず「架乃ゆらさんがフェラチオをしたことがない」という刷り込みです。これによるネトラレ感がハンパない。そして巨漢先輩が命令する感じでご奉仕させる展開も非常に良き。どんだけ偉いか知らないけど「舌使え、服脱げ、口開けろ」という命令のオンパーレードで、行き着く先が後頭部を掴みながらのイラマチオです。

最初はこれにめちゃくちゃ興奮させられて食い入るように見てしまったんですが、やっぱ時間経過とともに中だるみしてくるんですよね。「まだやってんのかよ」みたいな。で、飽きがき始めたタイミングで架乃ゆらさんを床に押し倒し、馬乗りになっての強制フェラっていう展開が本当にすごかったです。タイミングが絶妙すぎる!

ここでは足をバタバタさせながら乱暴に扱われ、フェラチオはおろか顔面騎乗までされてしまいます。男が上のシックスナイン自体もレアですが、ここではお尻を押し付けている&巨漢男性ということで、架乃ゆらさんの負担が大きすぎるような…。

この後は通常のフェラチオに戻るも、彼女の中に乱暴にされたくないって心情が芽生えたのか、かなり一生懸命にフェラチオをするっていうね。最後もまた「舌出せ」と命令されて舌上発射、お掃除フェラでフィニッシュです。

Scene5:おもちゃ責めをスマホ撮影

またもや主人公と公園デートするシーンに始まり、2人で楽しんでいる様子が映し出されます。主人公が遊具で遊んでいる架乃ゆらさんをスマホ撮影していて、まさに仲睦まじい姿という典型例です。

そしてデートシーンでは笑顔でピースしている映像で終わり、すぐさま巨漢先輩のシーンで「引きつった表情でピースしながらノーパンで股を開かされてる映像」からスタートするっていうね。ここまで来るとマジで憎たらしいレベルで最高のNTRドラマと言っていいでしょう。

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

ここはおもちゃ責めがメインになっていて、映像もほとんどスマホサイズのやつです。本来のちゃんとしたカメラの画質を抑えているのか、スマホで撮影している映像の方が高画質ではあるんですが、画面サイズが1/3になるのは残念要素

股間アングルが続くので「これは無修正で見たかったなぁ」と思えるんですが、画面サイズが小さくなる演出は好きになれません。ただ、巨漢先輩のスマホには無修正で保存されてるでしょうし、その辺まで落とし込むとかなり興奮できるはず。

最後は巨漢先輩が濡れたおまんこを見てムラムラしたため、そのまま正常位から挿入へ。ちなみにここもたぶん挿入はしてないです。

Scene6:お家デートとSEX未遂

主人公とお家デートのシーンです。初めて架乃ゆらさんの家に来て、緊張している主人公。そしてここでは架乃ゆらさんの方から上になって押し倒す感じになり、SEXを誘うという素晴らしい展開へ。

ただ、主人公の方がこれを拒否っていう…これまたNTRとしては憎たらしい演出があります。彼女を大事にしすぎている主人公と、雑に扱いすぎている横取り野郎っていう縮図よな。そして夜のシーンになり、なにかを思いながらオナニーにふける架乃ゆらさんの姿があって終了です。

Scene7:完堕ち寸前のSEX

ちょっとここからは難解なストーリーになります。架乃ゆらさんの家に来た巨漢先輩、そして向かい合う2人。なぜか架乃ゆらさんの方からキスを仕掛けるっていうね。「主人公とは未遂だし、巨漢先輩に完堕ちした」って見方もできますが、その後の絡みでは怯えているような感じもあって「無理やり強要されて仕込まれている」って見方も。

この後は布団に押し倒して、本格的なSEXへと突入します。まずは下着姿から堪能し、背後からのパイ揉み、四つん這いにしてお尻を堪能という流れ。うつ伏せ状態にしてからの尻舐めが最高で、架乃ゆらさんの美尻のフォルムが楽しめました。あとはネチっこさ全開の足舐めなんかも好きな人が多いんじゃないかと。

「ちんぽしゃぶらせてください」というセリフでもってフェラチオが始まり、ここはもう完全に手懐けられている様子。足でロックされるなどの乱暴な展開もありつつ、挿入を懇願させてから正常位で挿入へ。

本番シーンは正常位→対面座位→正常位→(フェラチオ)→立ちバック→寝バック→側位→正常位という流れで推移し、最後はお腹からおっぱいにかけて発射→お掃除フェラでフィニッシュ。結合部が楽しめるシーンはほぼありません

タイトルに巨漢先輩の馬乗りプレスとあるように、密着感がめちゃくちゃ強いSEXが展開されています。華奢な架乃ゆらさんが潰れちゃうんじゃないかって迫力はあるんですが、正常位も寝バックも密着っぷりがすごくて、架乃ゆらさんの裸2に対して男優さんの裸8はさすがにしんどい

部屋が微妙に暗くて逆光なので、架乃ゆらさんの裸が微妙に楽しみにくいシーンあり。

Scene8:完堕ち後のNTR要素全開のSEX

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

架乃ゆらさんと連絡が取れない主人公。そして巨漢先輩から連絡がきて「ビデオ通話→架乃ゆらさんをおもちゃ責めしている映像」という感じのNTR全開の演出です。ここからはもう完堕ちのフェーズになっています。

スマホ撮影しているテイなので画面サイズが1/3、目隠し・拘束にヘッドホン、おまけに男優さんがフェラチオを要求し始めるので、映像内に架乃ゆらさんを味わえる要素が少なすぎるっていうね。

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

完堕ちなので積極的にフェラチオをする姿はエロいんですが、あまりにもの変わりように若干戸惑いました。ここまで変わっちゃうとリアリティを感じないというか、ここまでの丁寧な運びに本格的な雰囲気を感じていたのに、このシーンはもうその辺のAVとほとんど一緒です。

架乃ゆらさんが淫語全開でおねだりしてくるので、セリフそのものにはエロさがあって、これが好きだって人もいそうではあるんですが…。エロイズム的には「彼氏(主人公)のことが大好きなのに、好きじゃない巨漢に抱かれてる」というシチュエーションの方が圧倒的に興奮しました。

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

あとは頻繁にスマホ映像に切り替わるので、ゆっくり楽しむことができません。ここでオナニーしようと思ったら、それこそイク瞬間のタイミングとかで残念になってしまうケースが多くなるんじゃないかと思ってしまうほど。

ここも微妙に映像が暗くて、特にスマホ映像の方は男優さんの身体が影になっていて残念な場面も散見されました。姿勢を正した正常位だと結合部が影になり、あとはタイトルの趣旨に沿った密着展開。結合部が楽しめる場面の少なさは本当に残念です。

色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら

本番シーンは正常位→騎乗位→背面騎乗位→寝バック→正常位という流れで推移し、最後はおっぱいに発射→お掃除フェラでフィニッシュ。

序盤から終盤にかけてひたすら通常のカメラ映像とスマホ映像を交互に頻繁に切り替え、あっち行ったりこっち行ったり感がすごかったのと、後半の映像が「ハメ撮り中に手持ちをやめて、SEXに夢中になっているときの映像」みたいになっているのが本当に救いようがありません。

エロイズム的にはかなりガッカリしたクオリティで、しいて言えば背面騎乗位や寝バックをスマホ撮影しているシーンは良かったと思いますが、これでも出来れば大画面で見たかったですし、時間的にもそんなに長くないですし…。序盤でハードルが高まったせいか、かなりガッカリさせられるSEXシーンでした。

「色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら」のトータル評価

最初はめちゃくちゃ楽しめてたんですが、最後の方はもう「意味が分からない→完堕ち」なのでリアリティが感じられず、終盤になって一気に盛り下がったという印象です。「まともなSEXシーンを後半に寝かせている」せいで、序盤でハードルが上がりまくってるってことも関係あるかと。

まず良かった点は序盤から中盤以降にかけての丁寧な運びですね。AVのドラマの中では最高レベルと言っていいほど丁寧に仕上がっていて、登場人物の心理描写やNTR感が文句なしに素晴らしかったです。「結合部が映らない、ろくに裸も見せてもらえない、部屋が暗い」みたいな残念ポイントがあるのに、でも興奮させられたってのは衝撃を受けたほど。

それが後半になってリアリティが無くなると、これまでに許容できていた部分が一気に不満になるっていうね。結合部が楽しめる場面がなく、部屋が暗く、頻繁にスマホ映像と通常映像を切り替えるのでガチャガチャしている…。で、まともなSEXシーン2つが後半に固まってるので、前半で見たかったって感情も残念感に繋がります。

「馬乗りプレス=密着する=架乃ゆらさんの裸が見えなくなる」はテーマの一つなんでまぁいいとして、スマホ映像の頻出はマジでひどかったです。非常に評価が難しいところですが、テーマに沿った内容であることと前半のクオリティの高さでおすすめします。ただ、後半はかなり残念なので注意。

  • URLをコピーしました!
目次