「小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか」の感想・レビュー

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

「小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか」はセクシー女優・夢乃あいかさんが主人公の彼女を演じ、主人公の先輩にネトラレてしまう設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:夢乃あいかが好き
  • 雑に扱われている夢野あいかさんを見たい
  • スマホ映像(画面サイズ1/3)も嫌じゃない

シリーズ初の3Pとなっていて、テコ入れをしてきたような感はあったんですが…。結論から言うとかなり残念な仕上がりのように感じました。まず頻繁に差し込まれるスマホ映像は、サイズが小さすぎて迫力がめちゃくちゃ減っています。

あとは男優さんが2人必要だった理由も見えてこず、2人になったことのメリットよりもデメリットが大きすぎたように思えましたね。ストーリーも時間を割いている割には雑で、言葉を選ばずに言うと「夢乃あいかさんなのに!?」というくらいがっかり感が際立っている作品だと思います。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか」の概要

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか
配信サイトFANZA
配信日2019/11/14
収録時間119分
メーカーエスワン ナンバーワンスタイル
レーベルS1 NO.1 STYLE
監督朝霧浄
シリーズ巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち
ジャンルハイビジョン、独占配信、単体作品、ハメ撮り、ドラマ、巨乳、NTR、ギリモザ
女優夢乃あいか

最近初めての彼女が出来た。可愛いく明るい性格で天使のような自慢の彼女。恋愛経験のない僕は手を繋ぐのもやり方がわからず焦ってしまう。そんな時、地元で有名な不良先輩と再会する。先輩は彼女の3倍はある体重で馬乗りになり、抵抗できない状態にして何度も彼女をイカせた。しかも仲間を呼んで複数でヤリまくった。そんな強引で乱暴な先輩のセックスに彼女が虜になり、僕が一度もSEXをする前に寝取られてしまいました…。

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

「小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:プロローグ

主人公と夢乃あいかさんは恋人同士で、ドキドキのキス…という瞬間に父親が部屋に入ってくる…みたいな展開から始まります。ちなみに展開的にはシリーズ1作目の「色白華奢な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 架乃ゆら」とほぼ似たような感じ。

公園で自撮りしながらデートを楽しんでいるところに先輩が現れ、一緒に主人公の自宅で飲み会。主人公が酔い潰れてしまい、先輩が彼女を家まで送ってあげると言いながら自分の家で飲み直しを提案し、夢乃あいかさんが酔い潰れてしまったところを襲い掛かるという流れになっています。

ちなみに夢乃あいかさんのキャラのノリが良すぎて、彼氏がいるのに先輩の家にホイホイついて行ってるので自己責任っぽさが結構あって、シリーズ1作目に比べると感情移入しにくいです。

冒頭のドラマシーンは約11分半です。

Scene2:飲み直し中にレイプ

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

上から覆い被さり、おっぱいを揉みしだくシーンからスタート。その後は羽交い絞めにしながらパンツの中に手を突っ込み、乱暴に手マン→パンツを脱がせてクンニという感じで進行していきます。

夢乃あいかさんは酔っぱらってるとは言っても抵抗がかなり弱いんですが、男優さんが無理やり犯している感を出してくれているので、レイプっぽい雰囲気は結構感じられたと思います。AV的な回り道もなく、無理やりフェラチオをさせたりしないで即挿入っていうのも〇。

途中で先輩の先輩かな?もう1人の男が部屋に入ってきて、お酒を飲みながら2人のSEXを眺めている雰囲気も超エロかったです。夢乃あいかさんからすれば無理やり犯され、知らない男にまで裸を見られという散々な展開っていうね。本番シーンは正常位→寝バック→側位→正常位という流れで推移し、お腹に発射してフィニッシュ。

上から覆い被さってキスをしながらピストンする密着正常位では、夢乃あいかさんの裸が見られないのがやや残念ではあるものの、これがタイトルにある圧迫馬乗りプレス性交の醍醐味でもあり、これが好きな人もいるんだろうなぁという感じでした。

そして今度は先輩2が「俺にもヤラせろ」みたいな感じで迫り、お酒の口移しから絡みへ。そして正常位オンリーで、あっさりとおっぱいに発射で終了となっています。

こっちは「本当にハメてる?」と思えるほどの拙い映像で、SEXシーンそのものでは興奮できず、あくまで「おこぼれで夢乃あいかさんとSEXしてる」というシチュエーションによるエロさのみ。

Scene3:強制ストリップからの即ハメ

主人公とのデートシーンを軽く挟み、その後は先輩の家で手コキを強要されているシーンから。「アイツ(主人公)にバラされなかったら来い!」とでも言って呼び出したのか、2人の先輩が待ち受けているところに呼び出された夢乃あいかさん。

目の前でストリップを強要され、裸になったところで先輩2から急に手マンされてしまいます。この展開自体は結構エロくて人の彼女を私物化してる雰囲気は良いんですが、肝心の手マンの映像が「やってるフリっぽい」んですよね。

どうもこの先輩2は女優さんへのセクシャルな絡みに一線を引かれているのか、ここでの手マンも「最初に夢乃あいかさんの股間に手を当てがった後、あとは上半身の映像しか映らない」という映像になっていました。なので手マンしてるかどうかの明確な映像はなく、見ているこっちがそう解釈するような映像になっているという感じ。

その直後は先輩1が立ちバックから挿入、先輩2がパイ揉みを楽しむという展開になります。2人で夢乃あいかさんを挟み込み、窓から入る光を遮るようにしているので映像も影になっており、見応えはそこまでありません。挿入についても「しているフリ」と思われます。

Scene4:強制フェラチオ

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

主人公とのデートシーンを軽く挟み、その後は先輩2からフェラチオを強要されているシーンへ。なぜここまで従うのか…そもそも強要されているのかどうかすら怪しいっていうね。

夢乃あいかさんが乱暴にフェラチオをさせられたり、服を脱がされたりっていう光景はめちゃくちゃエロいんですが、映像自体は逆光になっていて見えにくく、モザイクも濃いので賛否が割れそうな気がしました。パイズリは無理やりやらされてる感がすごくて、手も添えてないのにホールド出来ているのが素晴らしかったものの完全なる逆光でしたし。

エロイズム的には「先輩2がエッチなことをしまくっているのに、先輩1がそれに興味を示してない(もはや日常になってる感)」っていう光景が最高に良かったので、こういうシチュエーションが好きな人ならそれなりに楽しめると思います。

ここは先輩2による強制フェラチオがひたすら続いて最後は口内発射。その後は先輩1が寝バックでハメ始めるんですが、ここも「どうせ挿入していないでしょ?」という感じで終了です。

Scene5:スマホでハメ撮りしながらおもちゃ責め

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

主人公とのデートシーンを軽く挟み、先輩たちからスマホでハメ撮りされながらおもちゃ責めをされるシーンです。スマホ撮影するってことは後で自分たちで楽しむことが目的だと思うんですが、そのくせ部屋は暗くするという部分でちょっとモヤるっていうね。

NTRの演出のために度々「デートシーン→エッチなシーン」という構成になっていて、ここまでにも「主人公と手を握り合う→先輩のおちんちんを握らされる」とか、「主人公とキス→その口でフェラチオ」みたいな見せ方をしてきていたんですが、さすがにスマホ撮影のシーンがストレスになってきました。ちなみにスマホ映像は画面サイズが1/3です。

そして電マをクリトリスに当てている場面で「ケツの穴までヒクヒクしてる」と先輩が言うシーンがあるんですが、肝心のケツの穴が全く映っておらず、そのセリフだけが耳元でハッキリ聞こえるっていう不快感よな。スマホ撮影シーンになると男優さんのセリフがもろに入っているので、これだけでも結構しんどいです。

電マ責めをしているシーンなのに股間が見切れているアングルも多く、最後は夢乃あいかさんが気持ち良くなって終了です。何度もピースをさせるような演出があり、嫌がってんのか快感になってきているのか、それとも恐怖で逆らえないのか何なのかが全く分からないのもイマイチなポイントと言っていいでしょう。

Scene6:先輩による彼女宅でのSEX

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

夢乃あいかさんの自宅に来た主人公。エッチな雰囲気になるも主人公が「大事にしたいから」という理由でSEXを拒み、その後で先輩1が彼女の自宅でSEXをするというシーンです。

まずこの時点で、先輩たちにヤラれまくってるのにそれを隠し、主人公に抱かれようとする夢乃あいかさんの心情が全く見えてきません。先輩たちからの行為に対しても嫌々っぽさが少ないので、貞操観念の緩い浮気女くらいの印象すらある。

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

まずは先輩1の目の前でストリップからパンツ一枚に。そこからパイ揉み、乳首舐めのオンパレードです。

そして「主人公から誘いを断られた」のが引っ掛かっているのか、ここでは明確に態度が一変して、思いっきり積極的なキスやフェラチオを見せてくれます。フェラチオはもう音がやばい、絶対に気持ちいいやつ

そもそもこれまでとは違って従順、かつめちゃくちゃ丁寧なフェラチオをしてくれているんですが、壁に押し付けてのイラマチオなんかも用意されていて、シックスナインでは足でロックしたりするシーンも。男優さんが上になるパターンもあって、まさか男優さんのお尻を全面的に見せられることになるとは…。

実際はサンプル画像よりもかなり暗い映像なので、男優さんのお尻が影になっているおかげで金玉などが見えにくくなっているのがせめてもの救いかもしれません。この後は馬乗りになっての強制フェラチオを経由し、正常位から挿入へ。

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

本番シーンは正常位→立ちバック→騎乗位→背面騎乗位→寝バック→正常位という流れで推移し、最後はお腹に発射→お掃除フェラでフィニッシュ。全体的に密着感が強く、結合部が楽しめるような場面はほとんどありません

エロイズム的に残念だったのは立ちバック以降は逆光がひどくて暗めの映像が展開されていたこと、そして寝バックで結合部が楽しめなかったことの2点です。特に最大の抜きどころになり得た寝バックが期待外れでしたね。

寝バックで密着することでプレス感を出すのはまぁいいです、それが本作の趣旨なので。ただ、姿勢を正しているシーンではお尻や結合部を映して欲しいのに、男優さんのお腹でお尻の割れ目を隠したり、男優さんの表情までがしっかり入るような引きの映像にしたり…全然エロさが感じられなかったのが残念でした。

部屋はそこまで暗いわけではないんですが、明らかに光が入りにくい物件っぽい&逆光です。サンプル画像を見て「このシーンの画像なの?」と思ってしまうくらいには、明るさに違いを感じるので注意されたし。

Scene7:完堕ち後の3P

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

先輩1が主人公にDVD?をプレゼントし、そこには夢乃あいかさんのエッチな姿が映されていたという感じのシーンです。ここからは主人公がその映像を見ているというテイで進行されます。

夢乃あいかさんがヘッドホン+目隠し・拘束された状態でおもちゃ責めされている様子なんですが、ただでさえスマホ映像が乱用されていて見づらいのに、「主人公がパソコンでその映像を見ている俯瞰的な映像」も頻繁に差し込まれているので、少なくとも前半は使い物にはなりません。

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

あと先輩2がスマホを向けて撮影しているんですが、センスがないというか趣味や性的趣向がまったく合わず、楽しむことができませんでした。なぜ手マンのシーンで股間が見切れる位置にカメラを構えるのか。あとは表情のアップばかりです。

先輩1との絡みを撮影している場面でも、ただでさえサイズの小さいスマホ映像に先輩1の姿が入り込むように撮影しているので、映像そのものの迫力がかなり薄いっていうね。あと先輩1が馬乗りになって強制フェラチオをさせているシーンに至っては、遠近法の兼ね合いもあって本当にひどい映像でした。

小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか

本番シーンは正常位→騎乗位→バック→対面座位→正常位(おっぱいに発射)→正常位(お腹に発射)という流れで推移。見所は特にありません。スマホのハメ撮りは一部それなりに楽しめますが、これも「普通の映像で見せてくれよ」感が強めです。

通常の映像では「これは!」と思うような場面もあったんですが、すぐにスマホ映像に切り替わってしまいますし、エロイズム的には「夢乃あいかさんの魅力あるボディも男優さんたちによって隠されていて、全くと言っていいほどムラムラしない」という感じでした。

結合部を楽しめるシーンもほぼ無しで、特に先輩2による正常位に至っては「右足を前に出して結合部を完全に隠す」という荒業まで披露しています。挿入していると見せかけているならこれもアリだと思うんですが、実際には挿入してたっぽいので単純な意地悪っていうね。

「小柄で色白巨乳な彼女が巨漢先輩の圧迫馬乗りプレス性交で寝取られ快楽堕ち 夢乃あいか」のトータル評価

本作はシリーズ1作目を担当した朝霧浄氏が監督を務めており、1作目のドラマが非常に見事だったので期待していたんですが…さすがに収録時間が148分→119分ということもあり、ドラマ部分の見応えは大幅に減ったと言わざるを得ません。むしろ先輩とヤリまくってるのに、それを隠して主人公と交際を続ける夢乃あいかさんに不信感を抱くほど。

肝心の内容は先輩が2人になっていて、パワーアップするかと思いきや「うーん」という感じ。そもそもこの先輩2は、シリーズ前作「小柄な彼女が巨漢先輩の馬乗りプレスで寝取られ快楽堕ち 羽咲みはる」でのイメージが悪すぎますし、今作でも結合部を隠すような意地悪をしているので、正直言って「本作に必要でしたか?」と思いました。

あとは頻繁に切り替わるスマホ映像にがっかりさせられたり、夢乃あいかさんの裸体を犠牲にしてまでも密着したり、酷いときには男優さんのお尻が画面を埋めるような場面もあり、この辺はどうあがいても受け入れがたいです。あと逆光のせいで夢乃あいかさんの綺麗な裸が楽しめないのもひどかった。

完堕ちするまでの流れも難解ですし、女優さんの魅力を活かし切れていないのも気になりました。夢乃あいかさんなら他に素晴らしい作品がたくさんあるので、そちらを視聴することをおすすめします。

  • URLをコピーしました!
目次