「パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか」の感想・レビュー

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

「パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか」はセクシー女優・尾崎えりかさんが女子校生を演じ、叔父さんをノーパンで無自覚挑発してしまう設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:尾崎えりかが好き
  • 女性のパーツでいえばお尻派、それもデカ尻が好き
  • ノーパン状態でのスカートの中身に興奮する
  • 柔らかい尻肉、お尻側からの局部接写を楽しみたい

雑な部分がないとは言いませんし、ドラマパート系はかなりお粗末な作品ではあるんですが、尾崎えりかさんのお尻で抜きたいってなったら抜きどころには困らないと思います。どのシーンにも魅力的なシーンがちゃんと用意されていました。

文句を言いたくなる部分については「なんでこんなに尖った映像が撮れるのに…」という前提があって、勿体ないと感じてしまう部分がほとんどです。基本的にはしっかり抜ける優良なお尻フェチ向けのAVと言っていいでしょう。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか」の概要

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか
配信サイトFANZA
配信日2023/12/01
収録時間118分
メーカーワンズファクトリー
レーベルWANZ
監督
シリーズ
ジャンル尻フェチ、単体作品、バック、中出し、巨尻、制服、独占配信、ハイビジョン
女優尾崎えりか

泊まりにきた姪っ子は遊ぶためのお金稼ぎに変態オヤジへパンツを売ってくる奔放っぷり!そのせいで替えの下着も無くつねにアナル丸出し性器フリーダム生活!「誘惑したつもりないんだけど!(怒)」と言う割に掃除中でもアナルモロ見え!電話中にモロ見え!プリンプリンの若いデカ尻を眺めるうちに辛抱たまらず襲ってしまう!【ケツ穴嗅ぎまくり・オイル尻コキぶっかけ・フェラ中の尻を観察・デカ尻揺らすバックピストン!】やがて叔父チ○ポでイキまくるスケベな姪っ子に性欲爆発!

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

「パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:プロローグ

叔父さん目線のドラマシーンから。急に姪っ子の尾崎えりかさんが泊まりに来ることになった説明を通話シーンで展開されます。

で、その直後に別シーンに変わって、尾崎えりかさんが謎の男にパンツを売るシーンへ。男の目の前でパンツを脱ぐ様子は生々しさあり。この後で叔父さんの家に来るわけですが、制服姿+ノーパンで来ることになります

冒頭のドラマシーンは約3分程度です。

Scene2:短いスカート+ノーパンで家中を掃除

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

到着後、散らかってる部屋を見かねて掃除が始まるんですが…なんとスカートの中のノーパンが覗き放題っていうね。スカートの短さが素晴らしく、こんな可愛い女の子のお尻が見放題なのは天国かと思いました。

ちょっと上着もサイズ感がなくて、前屈みになると背中も出ちゃうのはちょっとリアリティが無かったかも。これくらいスカートが短い女子校生は見たことあっても、上がここまで短いと「単純にサイズ小さいだけでは?」みたいになっちゃったのが×。

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

この後はお風呂掃除やトイレ掃除に向かいますが、ここではほぼ前屈状態でお尻丸出しのアップ映像が拝めます。心なしかモザイクが薄い?それとも至近距離からアップで撮ってるから?いずれにしてもお尻のアップ映像が素晴らしく、尾崎えりかさんのおまんこの外観が掴みやすいシーンと言っていいでしょう。

叔父さん目線でのまっさらなお尻+叔父さんが至近距離から覗いている俯瞰映像が組み合わせて展開されるのも良かったです。

Scene3:無自覚ノーパン誘惑に誘われて中出しSEX

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

掃除が終わった後はシーンが変わり、衣装も変更されます。…が、ここでもノーパンなのはなぜ?通話中の尾崎えりかさんのノーパン尻を見た叔父さんが欲情して接近してくるシーンです。

元々はオナニーがバレる→「叔父さんなにやってるの!?」と驚かれるプロセスが用意されているものの、この辺は形式上というか「なんでそうなんねん!」って言いたくなるくらい強引で辻褄が合わない展開でした。「難しいことは考えるな、エロければ問題ない」みたいな感じ。

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

まずはお尻へのタッチ、尻肉開きからのアナル視姦など。尻揉みでは素晴らしいボリュームが味わえるので、女性のお尻の柔らかさを堪能したい方にはかなりおすすめのシーンです。お尻側からのくぱぁも多く、挿入がなくても女性のエッチな部位を見られれば抜けるって人なら余裕で抜けると思います。

お尻側からの手マンや顔面騎乗からのクンニも長尺で続き、ここもずっと局部やお尻が映りっぱなしでアナルも見放題。「顔も見たいなー」と思ったタイミングで正面を向かせてからの手マンが始まり、ここでもお尻を強調する体勢になるのは見事でした。

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

フェラチオ中もカメラが背後に回って無防備なお尻やおまんこを撮影する徹底ぶり。これ、修正前にそのまんまのお尻を撮影したカメラマンさん役得すぎるでしょ。ずっと尾崎えりかさんのおまんこを眺めてたんだろうなぁ。シックスナインでもお尻側がメインに撮られていて大満足です。

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

軽くお尻の柔らかい部分で尻コキをしつつ、お尻の割れ目に軽く押し付けた流れでバックから挿入へ。本番シーンはバック→腰上げバック→前座位→ソファーを使った屈曲立位→騎乗位→背面騎乗位→バックという流れで推移し、最後は中出しでフィニッシュ。

屈曲立位と騎乗位はお尻アングルがなくなり、ここでは結合部が一切狙われていません。お尻側のアングルはパーフェクトと言っていいくらい魅力的に撮られているので、抜くなら前座位のお尻アングルや背面騎乗位がおすすめです。

Scene4:食後にキッチンで尻コキ(セーラー服)

妻も帰宅したようで、3人で食事を楽しむシーンです。衣装チェンジがあってオーソドックスなセーラー服になっていますが、なぜかここでもノーパン。普段なら「説明くれよ」と言いたくなるところですが、尾崎えりかさんのノーパンは破壊力がありすぎて…これが見られるなら細かいことはどうでもいい。

箸を落としてテーブルの下に潜り込むとスカートの中が覗き放題で、ここは短いながらも素晴らしかったです。この後はキッチンに立つ尾崎えりかさんのお尻にちょっかいを出すシーンへ。

背後から近付いてお尻へのタッチが繰り返されるんですが、これはScene3で見たやつと大差なし。立った状態であること、衣装の違いなんかがあるものの、すぐにスカートを脱がしてローション投下となっています。ぬるぬるが好きならこのシーンはアリかも。

立った状態が続くんですがローアングルから撮ってないので、手マンでもおまんこは撮られていません。そして手コキやフェラチオがあり、最終的には尻コキで発射。ぶっちゃけバックでハメてるのと大差ない映像で、お尻の感触が楽しめる感じじゃなくて「密着してパンパンしてるだけ」でした。

Scene5:混浴しながらの手コキ&尻コキ三昧

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

尾崎えりかさんの入浴シーンなんですが、なぜかそれを裸の叔父さんが眺めていて「何やってるの?一緒に入る?」みたいになるシーンです。相変わらず導入部が雑。基本的には前半が手コキ、後半がお尻タッチや尻コキの時間となっています。

全身を素手でナデナデする展開を期待したんですが、ここでもほぼお尻オンリーという尖りっぷり。軽くお尻を触ってアナルを観賞した後、片足上げ対面立位のような体勢での尻コキかな?挿入はしてないと思われ、疑似本番っぽい感じの映像が展開されます。

体勢的には超魅力的なのになぜかベロキス主体+真横メインのカメラワークで、これまでと同じカメラマンさんが撮ったとは思えないくらいにお尻が撮れていませんでした。この後の対面立位っぽいやつはお尻が正面から撮られていて〇

体位は片足上げ対面立位→対面立位→立ちバックという感じですが、どれも挿入はしておらず、あくまで尻コキ止まりです。最後は立ちバックのような体勢からの尻コキ発射でフィニッシュ。

Scene6:夜這いでお尻堪能SEX

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

夜中のシーンかな?ソファーで寝ている尾崎えりかさんのお尻にちょっかいを出し、そのままSEXに発展するシーンです。うつ伏せ状態のお尻を揉んでいるところだけでも相当な破壊力でした。

ただ、ここでもすぐにオイルを投入してぬるぬる状態にしてしまうので、まっさらなお尻を楽しみたい派にはちょっと残念かも。さっきもローション使ってたんだし、オイルを使うにしても「何もこんな序盤で投入せんでも…」とは思いましたね。

四つん這い状態にさせてお尻への愛撫や手マンをする展開が長尺で続き、途中には叔母さんまでやってくるハプニングあり。ただ、叔母さんには叔父さんが見えてないのか完全スルーです。…相変わらず雑だなぁ。

ここもお尻メインの映像が延々と続くので、尖っていると言えば尖ってるんでしょう。ただ、いい加減マンネリしてきたというか目新しさが無さすぎて退屈になってきた感あり。ルックスの良い女優さんなのにずっとお尻を向けてるから表情が楽しめないことが関係してるかも。

パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか

それもあってフェラチオで表情のアップが楽しめると新鮮な気持ちになったくらい。フェラチオで勃起させてもらったらベロキスや手コキをサクッと済ませて前座位から挿入へ。

本番シーンは前座位→後座位→バック→片足上げ対面立位→バック→寝バック→正常位という流れで推移し、最後は中出しでフィニッシュ。おすすめは前座位ですが、これは前のシーンと大差なし。バックや寝バックはストロークが短くてガッカリ仕様です。

片足上げ対面立位はお風呂のシーンよりは良かったんですが、ここも尾崎えりかさんのお尻よりも男優さんの金玉を重視するような映像で、なぜか片足上げ対面立位だけ撮るのが下手な印象あり

「パンツを売っちゃう奔放ギャル姪っ子がウチに泊まりに来たら… アナルまる見えデカ尻ノーパン無自覚誘惑に我慢できずバックピストンで何度もイカせまくった 尾崎えりか」のトータル評価

尾崎えりかさんのお尻要素に尖っている作品としては悪くなかったです。少なくとも「今日は尾崎えりかさんのお尻で抜きたいなー」と思ったときに手に取ったら、抜きどころには困らないレベルで優秀なAV作品だと思いました。

良かったのはお尻へのタッチが豊富で、どのシーンでもお尻の柔らかさやボリュームが堪能できる点です。アナルやおまんこがしっかり撮られているシーンも多く、制服姿も良き。ソフトなエロも用意されていて、最初のノーパン掃除なんかも定期的に見たくなるような魅力がありました。

まぁ本来ならぶっ続けで2時間見ることなんて無いと思いますが、似たような内容が延々と続くので飽きが来やすいのはあるかも。本番シーンもお尻が楽しみやすい体位がメインになってるんですが、バックで見応えが感じられなかったのも痛いです。

導入部も雑で、絡み中に妻がやってくる演出にも意味が感じられず、細かい部分の不満は多いんですが、抜ければいいって基準で評価するなら尾崎えりかさんのファンの方、お尻が好きな方には結構おすすめします。

  • URLをコピーしました!
目次