「新人 専属 吉沢梨亜 20歳 8年間かかさず1日3回オナニーし続けるエロ真面目な美少女AVデビュー」の感想・レビュー

新人 専属 吉沢梨亜 20歳 8年間かかさず1日3回オナニーし続けるエロ真面目な美少女AVデビュー

「新人 専属 吉沢梨亜 20歳 8年間かかさず1日3回オナニーし続けるエロ真面目な美少女AVデビュー」はセクシー女優・吉沢梨亜さんのAVデビュー作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:吉沢梨亜が好き
  • 初々しい吉沢梨亜さんが見たい
  • セクシー女優さんのデビュー作品が見たい

非常に可愛らしい女優さんでした。裸もかなり綺麗で、恥ずかしがり方や照れ笑いにも非常にそそられます。まさにデビュー作らしい魅力の詰まった一作と言っていいでしょう。

特に初めての潮吹きに対するリアクションがもう百点満点で、デビュー作が好きな人なら間違いなく刺さるはず。見た目に反してエッチなことにも積極的なので、そういう面でも楽しめるんじゃないかと思います。

残念ポイントは初脱ぎという初脱ぎが用意されておらず中途半端になっていること、あとは本番が2シーンであることくらいですかね。以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「新人 専属 吉沢梨亜 20歳 8年間かかさず1日3回オナニーし続けるエロ真面目な美少女AVデビュー」の概要

配信サイトFANZA
配信日2024/03/07
収録時間125分
メーカーFALENO
レーベルFALENO star
監督うさぴょん。
シリーズFALENOデビュー
ジャンル4K、単体作品、ハイビジョン、パイパン、フェラ、巨乳、美少女、デビュー作品
女優吉沢梨亜

パッと花咲くような笑顔で周囲を明るくしてくれる吉沢梨亜ちゃん20歳がFALENO専属決定。ジムでトレーナーのバイトをしながら理学療法士を目指していたがじっとしていられなくて、学校を辞めちゃったと明るく話す梨亜ちゃん。小学校で性に目覚めてから毎日3回のオナニーを8年以上続けていて色々な人とエッチがしたいと緊張しながらデビュー作でZ世代の最強の性欲を見せてくれる!

新人 専属 吉沢梨亜 20歳 8年間かかさず1日3回オナニーし続けるエロ真面目な美少女AVデビュー

「新人 専属 吉沢梨亜 20歳 8年間かかさず1日3回オナニーし続けるエロ真面目な美少女AVデビュー」のサンプル画像

「新人 専属 吉沢梨亜 20歳 8年間かかさず1日3回オナニーし続けるエロ真面目な美少女AVデビュー」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:プロローグ+感度チェック

公園のような場所で待ち合わせです。スーツケースを持っていたのに驚きました。見た目的にはパッケージと遜色なく、どちらかと言えば文科系に見えるも実際はアクティブとのこと。笑顔が素敵で可愛らしい女優さんです。

約5分半で公園でのインタビュー+オープニングムービーが展開され、スタジオに到着してからも軽くトークがあります。そこに男優さんが投入され、初脱ぎの前にもう簡単なボディータッチが始まってしまうような構成でした。

初脱ぎこそなかったものの、パンツをモザイクが入らない限界まで絞って股間を映している映像が素晴らしく、スベスベしそうな太ももとパンツ姿を見ているだけでも興奮させられるほど。そして衣装の上からおっぱいタッチや手マンで軽く刺激しつつ、ノーパン開脚に向かうという感じ。

おまんこは綺麗な無毛パイパンで、恥ずかしがって足を閉じちゃう様子も〇。上はフル装備なのに下は丸出しというシチュエーションも最高で、おまんこを見せてくれる時間はかなり長かったと思いました。この後は手マンやクンニが続き、良きタイミングで再びオープニングムービーへ。

Scene2:初脱ぎ+アナル舐めから始まるAV初SEX

吉沢梨亜さんが部屋に入るやいなや、男優さんが腋舐めをするシーンからスタート。序盤からもう男優さんのカラーになってしまうので、ここは賛否が分かれそうだなー。

そしてファーストコンタクトが済むと初脱ぎがあります。感度チェックでおっぱいを出してくれなかったので気になってたんですが、おっぱいもお尻もめちゃくちゃ綺麗でした。ここではアナルチェックもあって、男優さんに舐めまわされて恥ずかしがっている様子も見られます。

序盤はアナル舐め、尻揉み、おっぱいへの愛撫、腋舐めなどです。ベッドに押し倒してからの腋舐めは冒頭のやつよりもエロかったのでおすすめ。あとは足を開かせておまんこを堪能する時間へ。さりげない感じの喘ぎ声がリアルで〇。

吉沢梨亜さんにバトンを渡すとすぐにフェラチオがスタート。かなり控えめなやつなので特筆すべき点も特になく、シックスナインでは軽く乳首を愛撫されていました。

本番シーンは正常位→座り側位→バック→正常位という流れで推移し、最後はお腹に発射→お掃除フェラでフィニッシュ。座り側位で結合部がちゃんと撮られています

バックがかなり長めで、たまに結合部を狙う場面もあるにはあるんですが、トータル的には横や正面からの映像が多かったです。股下アングルも「無修正なら楽しめたんだろうなー」っていうやつ。

事後シャワーを浴びているシーンのオフショットあり。

Scene3:積極的に男責め→フェラ抜きで大量顔射

水着姿で男優さんをフェラ抜きすることに挑戦するシーンです。キス、乳首責めからのスタート。冒頭のインタビューで「落ち着きがない」と言っていたんですが、それにも軽く納得できるくらいには積極的です。おとなしい印象とは裏腹にしっかりアクティブでした。

そんなに経験は多くなさそうながらも指示待ちをすることなく、自分なりに考えて責めている雰囲気が〇。男優さんとも簡単なコミュニケーションを取りつつ、乳首舐めや手コキで一生懸命責める姿を見せてくれます。

脱がしやすい水着ということもあり、男優さんも邪魔にならない程度に手を出して全裸にし、おっぱいを触ったりして楽しんでいるようでした。清純そうな黒髪の女の子が全裸でしゃぶっている姿は最高すぎるでしょ。

後半はひたすらフェラチオが続き、最後は大量顔射→お掃除フェラでフィニッシュ。恒例のレーザービーム顔射ではありませんが、ドロッとした精子が思いっきり顔にかかっている感があって文句なしです。

Scene4:自撮りローターオナニー

冒頭にオナニーについてのインタビューから始まります。で、用意されたおもちゃを使ってオナニーをするシーンへ。ちなみに本当かどうかは分かりませんが、1日3回のオナニーがノルマなんだそうです。

まずはおもちゃを一通り乳首に当てて品定めから。ここは固定カメラを前に自撮りするようなスタンスになっているので、初々しいレポートのような光景が楽しめます。

ローターが選択され、乳首に当て、衣装の上からおまんこに当て…。パンツ姿になってからの股間アングルが素晴らしく、たまに恥ずかしそうな笑顔を浮かべながらカメラに目線をくれるところが最高でした。

パンツを脱いだら最初は指でいじり、お尻を向けながら→M字開脚でのローターオナニーへ。どちらも股間がしっかり撮られていて、シンプルな画各ながらも見応えあり。ローター以外のおもちゃを使ってくれないのはちょっと残念でしたが、まぁこれも普段のリアルなやつということで。

Scene5:初めての3P

2人から同時に責められることが嬉しくてたまらなそうな吉沢梨亜さん。最初から笑顔がすごくて、マジで3Pを楽しみにしている感あり。見た目に反してのチャレンジャー精神やスケベっぷりが最高です。

そして相手も貞松大輔氏と澤野ヒロム氏となっていて、まぁここには好き嫌いが出てくるでしょうが「3Pを楽しみにしている新人女優さんの期待に応えようとしているキャスティング」と言ってもいいのでは?そういやデビューSEXの相手もしみけん氏だったので、男優さんのランク的には最高峰だよなぁ。

序盤の見所は手マン潮吹きで、彼女自身も初めての潮吹きに驚いてはしゃいでいる様子。照れながらカメラを拭く様子がなんとも可愛かったです。立ちバックのような姿勢からの手マンでも潮吹きさせられ、立っていられなくなる様子もリアルで良き。

気持ち良くしてもらったお礼に2本同時フェラでお返しをした後、サクッと手マン→挿入の流れ。本番シーンはソファーに座らせて立ち膝で挿入→(クンニ)→後座位→立ちバック→片足上げ立ちバック→立ちバック→騎乗位→バック→騎乗位→距離を作った対面座位→寝バック→側位(お尻に発射、お掃除フェラ)→座り側位→松葉崩し→正常位(顔射、お掃除フェラ)という流れ。

立ちバックを真下から撮影し、カメラが抜き潮を浴びるシーンあり。ラストの正常位では割と結合部が撮られていて、結合部については狙ってないという印象はなかったものの、トータルの時間的には少なめです。

最後の発射後、お掃除フェラを忘れてたのかな?そのまま引き下がろうとした男優さんの姿や「あっ!」と言って思い出したかのようにお掃除フェラを始めた吉沢梨亜さんの姿がちょっと面白かったです。

「新人 専属 吉沢梨亜 20歳 8年間かかさず1日3回オナニーし続けるエロ真面目な美少女AVデビュー」のトータル評価

非常に可愛らしい女優さんでした。裸もかなり綺麗でしたし、エッチなことに対する興味がすごい。潮吹きにびっくりしている様子も初々しさがあって、わざとらしく演じている感じじゃないリアクションに見応えがあります。

デビュー作だとタイトルで過剰にアピールしてくる作品が多いじゃないですか?そんな中で売り文句が「8年間かかさず1日3回オナニーし続ける~」っていうのはややパンチに欠けると思ったんですが、それを嘘っぽく感じさせない逸材と言っていいかと。

なんかエロの天才みたいなことじゃなく、興味津々だけど経験はそこまでないっていうリアルさって言うんですかね。ちょっとムッツリっぽい感じのリアルさがあって、清純そうな外見とのギャップにもまた夢中にさせられました。

初脱ぎという初脱ぎがなくて中途半端になっているのは残念だったものの、おまんこやアナルはしっかり撮られていて満足度の高いデビュー作品だったと思います。パッケージ詐欺もないので、気になった方はチェックしてみてください。

  • URLをコピーしました!
目次