「妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか」の感想・レビュー

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

「妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか」はセクシー女優・尾崎えりかさんが義理の妹を演じ、不倫SEXに興じてしまう設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優・尾崎えりかが好き
  • 尾崎えりかさんの可愛い部分よりも綺麗な部分が好き
  • 義理の妹との不倫SEXという設定に惹かれる
  • 30日間の禁欲生活から解放された濃厚なSEXが見たい

まず注意点として「30日間精子を溜める」っていう設定があるので、SEXシーンでの男優さんの圧がエグいです。

30日間オナニーをしなかった男の前に、尾崎えりかさんのような綺麗な女性をあてがったら誰しもがこうなるのかもしれないけど、男優さんの吐息やら鼻息がすごいので見る人を選ぶ作品かもしれません。そこさえ乗り切れるのであれば、尾崎えりかさんの大人な魅力が楽しめる良作と言っていいと思います。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか」の概要

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか
配信サイトFANZA
配信日2022/11/04
収録時間123分
メーカーマドンナ
レーベルMadonna
監督木村浩之
シリーズ30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。
ジャンルハイビジョン、独占配信、デジモ、熟女、人妻・主婦、中出し、単体作品、美乳、NTR
女優尾崎えりか

出版社で働く僕は広い家に一人で暮らしている。妻は出張の多い仕事柄で一緒の時間が少なく、更にたまの帰りの度に何度も求められ、僕はヘトヘトだった。そんな僕を知ってか知らずか義理の妹・えりかが良く家に遊びに来ていた。その日も世間話から夜の生活の話になり、イタズラっぽい表情のえりかに股間を触られた。理性を失い身体を求めようとする僕にえりかは30日間、禁欲出来たら私を好きにしても良いよと囁いてきて…。

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

「妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:オープニングSEX

細かい設定かは分かりませんが、妻が出張中に遊びに来た義理の妹・尾崎えりかさんに迫られ、そのままエッチしてしまうシーン。尾崎えりかさんにも夫はいるようなんですが大企業の社長かなんかで、もしかするともう夜の営みが無理なくらいのご老人って可能性あり。

部屋に隠していた主人公の人妻系のAVを見つけて自分でもイケると思ったのか、彼女の方から色目を使ってくるって感じです。キスから押し倒し、そのまま乳首舐め→フェラチオという流れ。主人公は完全に支配されていて、抵抗するでもなく喘ぎながらしっかり楽しんでいました。

尾崎えりかさんはここでは一切脱がないものの、さすがマドンナ作品ということもあって、大人の色気たっぷりに撮られているので、そういうのが好きな人ならフェラチオのシーンでもしっかり興奮できると思います(なんせめちゃくちゃ美人ですからね)。

最後はフェラ中の手コキで発射。この後、主人公が尾崎えりかさんを押し倒そうとするも「30日間射精を我慢出来たら」という条件を突き付けられます。

設定に関してはストーリーが進むにつれて徐々に明らかにされていきますが、予想していたのと比べると当たらずと雖も遠からずという感じ。

Scene2:30日間の禁欲から解放されるSEX

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

一応、30日間の射精を我慢できたようで、ようやく尾崎えりかさんとのSEXへ。初期設定では「出張の多い妻はたまに帰ってくると身体を求めてくる」みたいな感じだったけど、この30日間は1日も戻ってこなかったんだろうか。この辺の説明はまったくありませんでした。

ここのSEXシーンも尾崎えりかさんが主導権を握る感じにはなるものの、主人公も30日間の禁欲生活を送っていたということもあり、かなりがっついている印象です。まるで童貞かと思うくらい、めちゃくちゃ前のめりになって求めるのはいいんですが、いかんせん男優さんの呼吸が荒すぎて、尾崎えりかさんの吐息や喘ぎ声がまったく楽しめません

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

カメラワークもやや難ありで、エッチに見せようとしているというよりは女優さんを綺麗に撮ろうとしているって言うんでしょうか。シックスナインでは尾崎えりかさんの股間には近付こうともせず、顔面騎乗なんかだと下半身よりも全身を撮ろうとするようなカメラワークなんですよね。

椅子に座ってクンニを求めるシーンなんかめちゃくちゃエロかったけど、主観だったらめちゃくちゃ興奮できるやーつっていう感じ。フェラチオなども官能的に表現されてはいるんですが、いかんせんここも主人公の荒い吐息が気になるんですよね。

結果、あまりエッチな方向に集中して見ることができず…確かに30日禁欲したらこうなるのかもしれないけど、ちょっとノイズとして大きすぎるかなぁ。完全に尾崎えりかさんの魅力を潰しにかかっているように感じるほど。

挿入は正常位からで、尾崎えりかさんの綺麗な裸体がしっかり楽しめます。ちょっと汗ばんでる感じの身体もめちゃくちゃエロくて、続く騎乗位から背面騎乗位への流れも最高でした。特に背面騎乗位ではお尻の弾力がめちゃくちゃ伝わってくるし、喘ぎ声もヒートアップする印象なのでめちゃくちゃおすすめしたいポイントですね。

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

バックのシーンも、尾崎えりかさんの身体が一番綺麗に見えるようなアングルで撮られているという印象です。たまに上記画像のように挿入部をフォーカスするシーンもありますが、基本的には表情を始めとする全身を撮っているという感じ。

エロイズム的には「大げさにならない程度に、男優さんが入り込まないように撮影しているのかな?」と思う場面が多かったんですが、姿は控えめでも声はめちゃくちゃ入り込むので、この辺は賛否が分かれるんじゃないかと思います。

1発目は背面騎乗位から中出し、2発目は立ちバックから中出し、3発目は正常位から中出しでフィニッシュ。立ちバックや正常位から中出し後のおまんこ接写がエロかったのが印象的です。

Scene3:浴室でのSEX

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

一度既成事実を作ってしまったことから、もう普通に交わるようになったという説明的なシーン。ここはお風呂場でのSEXシーンとなっていますが、主人公の喘ぎ声がおとなしくなった代わりにシャワーを流しっぱなしでSEXするという…これAVではよく見るシーンだけど評判いいんだろうか。

エロイズム的には無くても全然困らないし、シャワーを浴びている最中でもうっとおしいのにそうじゃないなら止めて欲しいなぁ。たまに演者さんがシャワーに当たると、その水飛沫が別の洗面器かなんかに当たって打楽器みたいになってました。これは男優さんの過剰な喘ぎ声と同じくらい結構なストレスと言っていいでしょう。

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

序盤は時間的には短いながらも、尾崎えりかさんのお尻を揉み倒す素晴らしいシーンがあります。あとは腋舐めのシーンなんかもあったりして、大人の色気を感じさせるような見せ方が素晴らしかったです。一発目は手コキで発射、しかも手に付いた精子をそのまま主人公の口に運んでディープキスっていう、かなり珍しいシーンが楽しめました。

そのままシームレスで二回戦に突入し、ここはバックで突く展開へ。バックではお尻の密着感を楽しみながらも割とすぐに2発目を中出ししてしまい、間髪入れずに対面座位で三回戦へと突入。

ここでなぜか覗きをしているかのようなアングルになったりして、ぶっちゃけこだわりが強いというか「単にエロく見せようと思ったら絶対にやらない撮り方」のように感じたので、この辺は賛否がわかれるんじゃないかと。

三回戦目は立ちバックで、腕を取りながらの激しい立ちバックは迫力満点でした。そのまま中出しを決め、その後は2人仲良く入浴の時間です。

Scene4:ホテルでのSEX

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

主人公が妻に対して「俺が浮気してたらどうする?」という問いかけをするなど、ドラマ的な要素も顔を覗かせてきましたが、家でのSEXは妻にバレるリスクが高いということでホテルでのSEXシーンです。これはもう完全な浮気だし、相手が義理の妹って赤の他人よりも全然やばくね?

ここではセクシーな衣装の尾崎えりかさんから拘束プレイをされるという展開です。手を縛られていることによって興奮が増しているのか、ここでも主人公の息はかなり荒め。顔面騎乗による強制クンニ、唾を垂らしたり、口に含んだ水を飲ませるなどの目を見張るシーンは多々あるんだけど、どうしても男優さんの息遣いが気になるなぁ。

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

挿入は騎乗位(中出し)→バック→寝バック→立ちバック→片足上げ立ちバック(中出し)→正常位(中出し)という流れ。騎乗位中に水を飲むかと思ったら、それを口移しじゃなくて高い位置から垂らして飲ませたシーンが印象的でした。

疑似中出しの連発は最近の流行りなんで仕方ないんだろうけど、作り手が3発中出しっていうのに囚われすぎているだけで、見る側からするとそんなに関係なかったりするんじゃないかなぁ。

少なくともエロイズム的には騎乗位や片足上げ立ちバックのシーンで中出しがなかったとしても、そのまま続けてた場合と比べて物足りなさとかは感じなかったと思います。

妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか

寝バックが短かったことや、ここまで色んな体位をやっておいて対面立位がなかったことなんかは不満なものの、非常に濃厚な絡みのシーンだったと言えるでしょう。

あとは雰囲気を重視しているせいで部屋が暗いとか、エロく感じるよりも綺麗さを重要視しているような感じがあったのが気になったくらいです。

「妻の出張中、義理の妹・えりかに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 尾崎えりか」のトータル評価

雰囲気はめちゃくちゃエロいんですが、興奮させるためのカメラワークというよりは「女優さんの身体を綺麗に撮っている」という感じ。特にバックのシーンで顕著なんだけど、尾崎えりかさんのお尻のフォルムやくびれが綺麗に楽しめるものの、じゃあエロいかって言われると首を傾げちゃうみたいなイメージがあります。

あとは男優さんの息が荒くて、そればっかりが気になっちゃう感じ。AVの多くは過剰な演技で成り立ってるのは分かるけど、それは女性だけでいいのでは?男優さんがここまで主張してくる作品、あんまり無いっすよ?

誰かと一緒に泣ける映像を見ていて、その誰かがめちゃくちゃ泣いてたら、こっちは泣けないじゃないですか?スポーツでも実況が一番興奮してたら、こっちはちょっと引いて見ちゃうみたいなことがあると思うんですけど、それと似たような感じがします。

尾崎えりかさんの綺麗な女性感を味わえるという意味では〇。ただ、エロいというよりは官能的というか見入っちゃうような感じだし(オナニーしたくなるっていう感じじゃない)、興奮している男優さんに感情移入して楽しめるっていう人ならありですが、そうでもなければ結構厳しいと思います。

  • URLをコピーしました!
目次