「小悪魔挑発美少女 斎藤あみり」の感想・レビュー

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

「小悪魔挑発美少女 斎藤あみり」はセクシー女優・斎藤あみりさんが、様々なコスチュームとシチュエーションを生かして淫語を使いながらパンツを見せてくれるAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優・斎藤あみりが好き
  • 女の子のパンチラ、パンもろが見たい
  • 女の子に挑発されたい

本作はパンチラ要素に振り切っている作品ですが、最後にSEXのシーンが1つ設けられている他、フェラ抜きなどのシーンも用意されています。ぶっちゃけパンチラ要素が6割・淫語が2割・その他が2割という感じで、普通のAVを求めている人が見ると「絡みが少なっ!」と思ってしまう可能性大です。

その代わり「斎藤あみりさんからパンチラ挑発されたい」って人には絶対に刺さります。本作に登場する衣装は制服が4つ、コスプレが3つ(メイド、アイドル衣装、文学少女)です。正直、斎藤あみりさんは姉妹シリーズの「小悪魔挑発ギャル」の方に出ると思っていたので、これは嬉しい誤算というか何というか…。結果から言うとめちゃくちゃ可愛くて最高でした。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「小悪魔挑発美少女 斎藤あみり」の概要

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり
配信サイトFANZA
配信日2022/07/02
収録時間140分
メーカーMARRION
レーベルMCP
監督笠井貴人
シリーズ小悪魔挑発美少女
ジャンル4K、ハイビジョン、独占配信、単体作品、淫語、パンチラ、女子校生、コスプレ
女優斎藤あみり

エロ可愛い美少女が無邪気に、そしてエッチに見せてくれる小悪魔挑発美少女シリーズ。今回はスタイル抜群!スレンダー美脚美形美少女のあみりちゃん。こんな美少女がたくさんの制服やコスプレをしながらパンチラポーズ、オナニー指導など小悪魔になりきって貴方を挑発してくれます。

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

本作の亜種とも呼べるべき「絶対パンチラ!挑発しながら絶対寸止めしてくる小悪魔ギャル 斎藤あみり」では、一連のストーリーに沿った寸止め展開を楽しむことができます。SEXシーン以外でもお風呂で全裸が見られますし、お風呂で鏡を駆使しながらチラチラと斎藤あみりさんの裸を眺める展開は、ソフトなエロの頂点と言ってもいいでしょう。

「小悪魔挑発美少女 斎藤あみり」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:3種類の女子校制服パンチラ挑発&JOI指導

  • 1着目:カーキ(土埃)のブレザー、赤いチェックスカート、白いパンツ、黒ソックス
  • 2着目:セーラー服(青タイ)、紺のスカート、白いパンツ、黒ソックス
  • 3着目:水色のベスト、白シャツ、グレーのスカート、白いパンツ、黒ソックス
小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

まずは教室で色んなポーズでパンチラを見せてくれるシーンから。このシリーズは毎回スロースタートなんですが、特に今回の斎藤あみりさんは最初のパンもろ率が低めのように感じました。

がっつりM字開脚をしてくれるような場面でも手を持ってきて隠しちゃったり、良い場面で顔がフォーカスされたり…もちろん最終的にはがっつり見れますけど、序盤の焦らしはえぐいです。

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

セーラー服に着替えた後は運動のコーナーへと進み、フラフープ、トランポリン、ボール遊びを披露してくれます。

なんか斎藤あみりさんがこういうのをやってる姿ってあんまり見たくなかったというか、学生の頃に好きな女の子が全力疾走しているのを見た時の気持ちを思い出しました(これは普通に可愛いけど)。

勝手なイメージですが彼女の場合、体育の授業なんかはダルそうに受けているイメージがあるので、興奮するよりも先に「イメージにないことをされて脳がバグる」という感覚でしたね。ちなみに運動終了後、跳び箱を使ってのパンもろシーンは激熱で、特に真下からのアングルのやつは余裕で抜ける。30秒で抜ける。

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

最後は薄い水色のベストで登場。ここは完全にパンもろ尽くしで、斎藤あみりさんのパンツ姿が見たいっていう要望にしっかりと応えてくれています。お尻にいたっては割れ目に軽く食い込ませてくれていて、尻肉が丸見えでした。

片足上げもエロいし、なんか顔の雰囲気とか見せ方がもうエロい。ラストの10秒カウントはベンチに横になりながらの片足上げ開脚ですが、パンツの上半分がスカートで隠れちゃってて残念です。

Scene2:萌えメイド撮影会

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

挙動不審なカメラマンに対して、斎藤あみりさんがサービスしてくれるという設定になっており、終始カメラマンの声が入っています。そのため自分がカメラマンになりきって楽しむっていうのは、やや難易度が高いです。

しかしながらメイド衣装はめちゃくちゃ可愛いので、序盤のゆるいパンチラから徐々にエスカレートしていく展開は見応えばっちり!ちなみに後半に差し掛かる頃、上を脱いで下着姿を完全に披露してくれます。メイド服残しっていうのもエロいし、パンツもブラジャーも見放題です。

パンチラ作品として楽しんでいるはずなのに、この胸の谷間に何度お世話になったことか…。他の作品を見れば乳首丸出しのおっぱいが見られるのに、なぜかここで抜いてしまう時期がありました。ええ、ありました。

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

最終的には服を戻したり、また谷間を見せてくれたり…表情の作り方もセリフの喋り方もエロくて、思わず夢中にさせられてしまいましたね。そして最後のマンチラは必見!

時間的に短いこと、おまんこに夢中になっているのに徐々にフェードアウトして顔にカメラが向いちゃうこと、またおまんこに戻ってくれたかと思ったらホワイトアウトすること…全部不満だけどめちゃくちゃ見てます。

このシリーズでは散見されることですが、主人公の意思表示をカメラを縦に振るか横に振るかで表現することがあります。これをやるんならこのシーンの最初に男性の声を出す必要はなかったわけで、全編を通して今回はこれがあまりにも多くてカメラ酔いする人が出てくるまである。これはちょっと今回かなり不満でした。

Scene3:照れながらおパンツで挑発されたい

事務所の移籍が決まった斎藤あみりさん。前の事務所の社長に感謝の気持ちを伝えたら、その見返りとして「パンツを見せてくれ」と要求されるシーンです。

嫌々ではなく、期待に応えようと頑張るものの恥ずかしさが勝ってしまうという展開になっています。ここでも超スロースタートに始まり、徐々に大胆になっていく彼女の姿が楽しめるでしょう。

後半はちょっとカメラアングルが悪いものの、お尻は丸出し状態になりますし、恥じらいながらも完ぺきなM字開脚も見せてくれるので〇。アイドル的な衣装にピンクのパンツっていう組み合わせが好きな人、恥ずかしがっている斎藤あみりさんが楽しみたいっていう人におすすめのシーンです。

Scene4:円光女子校生の挑発

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

男性の指示に従って色々なポーズからパンツ姿を見せてくれるシーン。最初のジェスチャー的に「これをクリアすれば2万円の援助交際(パパ活)」なんだろうけど、これで2万円貰えるなら働くのバカバカしくなるだろうなぁ(笑)。

ちなみに男性のリクエストで変態と罵る展開以降は、斎藤あみりさんも吹っ切れて痴女っぷりを発揮してくれます。

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

途中、調子づいてパンツの中を見せてくれようとしたところで、それを制止するっていうマニアっぷりには驚きました。エロイズム的には普通にパンツを脱いでくれる展開を期待しちゃったので、真のパンチラフェチとは言えなさそうです。ここでは頭の上で跨ってくれる本当の直下アングルもあり、パンチラ好きなら抜きどころに困らないでしょう。

後半は男性がおちんちんを出し始めて足コキ、ちんちんビンタ、手コキが始まります。しかも手コキされてる最中に、自分で乳首を弄ってるっていう…ぶっちゃけここは映さないで欲しかった。

最後はフェラチオからの口内発射で、恐らくフェラチオで口内発射はシリーズ初。最後に価格交渉で値上がりこそあるものの、こんな可愛い子にここまでしてもらえて3万円とかディスカウントすぎるでしょってなりました。

Scene5:ニーハイ美脚絶対領域美少女

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

白と黒でシックにまとめた衣装、眼鏡に巻き髪…今までとはまた違う雰囲気の斎藤あみりさん。絶対領域がめちゃくちゃ眩しい!

特にお尻を向けて足をひねってくれるシーンでは、お尻の柔らかそうな感じが存分に味わえて最高でした。徐々にパンチラも大胆になっていき、最終的にはM字開脚でパンツの上からオナニーという流れへ。

普段AVを見てて、ノーパン状態でオナニーしてるシーンなんかそこまで真剣に見ないのに、ここはなぜか真剣に見ちゃうっていうね。斎藤あみりさん自身がおまんこに指を入れてクチュクチュ鳴らしたかと思えば、そのままシームレスでSEXへと発展します。

小悪魔挑発美少女 斎藤あみり

頭をぐるぐる回したり前後させつつ音を立てながらのフェラチオは絶対に気持ちいいやつで、思わず見とれてしまったほど。

SEXはいつも通りのパンツずらし挿入なんですが、バックのシーンではめちゃくちゃずらしているのでお尻の割れ目が堪能でき、お尻側から映している時はそれなりにエロかったです(すぐに前からのアングルに切り替えちゃって「思いっきりずらしたの意味ないやん」ってなったけど)。最後は正常位からニーハイに発射でフィニッシュ。

「小悪魔挑発美少女 斎藤あみり」のトータル評価

斎藤あみりさんはめちゃくちゃ可愛いので、それだけでもう高評価にしちゃいそうなんですが、なるべく公平になるように評価したいと思います。まず制服姿については可愛いのは当然として、女子校生にしちゃ完成すぎている感はあれど、ギャルっぽさ全開ということもあって「大人っぽく見える」という脳内補完で問題なし。メイドの衣装も似合ってました。

全体的なエロい雰囲気はさすがで、パンツがすべてお尻が見えやすいやつだったっていうのも高評価。直下アングルの見応えも最高だし、恥ずかしがる演技も痴女展開も最高です。最もおすすめしたいのはメイド服でのブラチラとまんチラでしょう。ここはもう最後のSEXシーンよりもずっとエロい!

最後のSEXシーンは着衣、かつパンツを穿いたままのSEXなので見る人を選ぶと思いますが、それ以外はクオリティが高いので、斎藤あみりさんのパンチラを楽しみたいという人には文句なしにおすすめです。美少女というか美少女ギャルのパンチラ作品としては、多くの人におすすめできるクオリティだと思います。

  • URLをコピーしました!
目次