「AV女優 枢木あおい、…とおじさん。」の感想・レビュー

AV女優 枢木あおい、…とおじさん。

「AV女優 枢木あおい、…とおじさん。」はセクシー女優・枢木あおいさんが、IFで固められた3つの設定に沿って素の自分を見せてくれたレアな恋愛体験をテーマにしたAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優・ 枢木あおいが好き
  • 枢木あおいさんがAV女優の等身大の自分の役で出演しているドラマが見たい
  • 恋愛ドラマ、恋愛ドキュメンタリーなどの感動する物語が好き

結論から言います。エッチな気持ちにはならなかったけど、めちゃくちゃ良い作品でした。恐らくこの作品でオナニーをすることはないと思いますが、時間が経ったらまた見たいと思います。エッチなシーンも普通に出てくる恋愛ドラマとして、非常に見応えのある作品と言っていいでしょう。とりあえず本作を見ると、枢木あおいさんとこの男優さんが好きになりますね。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「AV女優 枢木あおい、…とおじさん。」の概要

AV女優 枢木あおい、…とおじさん。
配信サイトFANZA
配信日2020/02/07
収録時間129分
メーカーh.m.p
レーベルh.m.p
監督朝霧浄
シリーズ
ジャンルハイビジョン、中出し、キス・接吻、美少女、単体作品、ドラマ
女優枢木あおい

もしも超人気AV女優の枢木あおいと「プライベートで友達だったら」「僕にしか見せない顔を見せてくれたら」「お互い隠しているけど実は両思いだったら」素の自分を見せてくれるレア恋愛体験しながら胸キュンSEX

AV女優 枢木あおい、…とおじさん。

本作のような恋愛要素強めのドラマ系AVが好きな方には、同じく朝霧浄さんが監督をしている「彼女が3日間家族旅行で家を空けるというので、彼女の友達と3日間ハメまくった記録(仮)」というシリーズAVがおすすめです。こちらもちょっと切なくなる系のドラマ系AVなんですが壮大な伏線回収をした作品としても有名なので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

「AV女優 枢木あおい、…とおじさん。」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:AV女優の枢木あおいと「プライベートで友達だったら」

AV女優 枢木あおい、…とおじさん。

本作はAVと呼ぶよりも恋愛ドラマって呼んだ方が適切かもしれません。「あることがキッカケでAV女優の枢木あおいさんと主人公(おじさん)が出会った」というシーンから始まります。普通は女優さんも男優さんも別々の人格を演じるのが普通だと思うんですが、本作では枢木あおいさんはAV女優の枢木あおいさんであり、等身大の自分として出演しているという設定です。

今時「食パン咥えて走ってたら曲がり角でばったり…」みたいな出会いはないと思ってましたが、それに負けず劣らずのコテコテな展開。だが、それがいい!関西方面の訛り言葉と軽快な駆け引きにも見応えばっちりです。

AV女優 枢木あおい、…とおじさん。

元々、枢木あおいさん自身が「関西に住みながら撮影の度に上京してくる」という生活を送っているようで、本作でもそんな感じの設定になっています。そしてホテルには泊まらず、仲良くなった主人公の家に泊まりくるという感じ。

年齢については言及されてなかったと思うんですが、この時点で倍くらいは年齢差があるのかな。そしていわゆる普通のAVのような「泊めてやる代わりにヤラせろ!」とか、寝ている間に襲い掛かったり…みたいなことはありません。何ならパンツ丸出しで寝ている彼女に対し、毛布をかけてあげるくらいのやーつ。

Scene2:AV女優の枢木あおいが「僕にしか見せない顔を見せてくれたら」

AV女優 枢木あおい、…とおじさん。

一応、AVなんでそれなりにエッチな場面も用意されています。主人公とそういう関係になることもあるし、AV女優・枢木あおいとしての仕事のシーンもあったりするのでそれなりにエロいんだけど…良い意味で抜こうとは思わないくらいに素敵なストーリーっていうね。抜けないんじゃなくて抜かない、賢者タイムみたいな穏やかな気持ちで楽しめました。

この作品の凄いところは「もし自分の身にこのようなことが起こったら」っていう部分を想像させる部分にあって、その答えって見た人によって違うとは思うんだけど、誰もが単純な幸せを想像することってないんじゃないかなって部分なんですよね。普段なら枢木あおいさんが彼女になってくれる的なAVを見て「俺もこんな娘と毎日ヤリてー」とか思ってるけど、そんな単純な答えには行きつかない凄みを感じます。

Scene3:AV女優の枢木あおいと「お互い隠しているけど実は両思いだったら」

AV女優 枢木あおい、…とおじさん。

セクシー女優さんがプライベートではどんなエッチをするのかって結構気になったりしませんか?「たぶん枢木あおいさんの普段のエッチはこんな感じなんだろうなぁ」っていうのが楽しめたりします。でもちょっと複雑な問題を孕んでいるというか、単純な恋愛ドラマで終われない要素がたくさん詰まってるんですよね。

まず主人公からすればかなり年下の女の子ってこともあるし、恋愛感情を抱いていたとして引け目を感じる部分もありそうじゃないですか?それに相手は普通の女の子じゃなくてセクシー女優という特殊な存在なわけで、そんな彼女の出演作品を見たり撮影現場に足を運んで彼女の仕事ぶりを見たりしたら、何か思うことが絶対にあったはず。

自分だったらどうかってことを軽く想像するだけでも、とりあえず「恋愛感情があったとしてもそれを相手に伝えていいのかどうかっていう葛藤は間違いなくある」と思ったので、実際のドラマの成り行きと合わせて見てみると非常に楽しめるんじゃないかと思います。

「AV女優 枢木あおい、…とおじさん。」のトータル評価

エロイズムはエッチな作品も好きなんですが、恋愛系や「セクシー女優さんのプライベート感が見られる作品」も結構好きで、恋愛ドキュメンタリーみたいな作品も好き好んで見るんですけど…それらと比較してもかなり上位に好きな作品です。

ぶっちゃけエッチなシーンがあるから月9でなんか絶対に放送できないし、かと言ってエッチなシーンを排除すればいいってもんじゃなく、エッチなシーンがあるからこそ唯一無二の無力になってると思うし…ただひとつ言えるのは、その辺の恋愛ドラマよりずっと心に響いてくるような気がしました。これ、若い人じゃなくて主人公と同じ世代の男性(30代後半~50代前半くらいかな?)になら死ぬほど刺さるんじゃないかと。

オナニーのおかずとしては0点を付けても問題ないでしょう。というか、抜きたいなら黙って別の作品見ればいいです。でも枢木あおいさんの魅力は間違いなく感じられるし、エロイズム的には見てよかったと心から思える作品でした。恋愛ドラマが好きな人には自信をもっておすすめします。

  • URLをコピーしました!
目次