「都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ(スミレ)」の感想・レビュー

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ

「都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ」はセクシー女優・水川スミレさんがとある男性にベタ惚れで、その男性から都合のいいように性欲処理に使われているという設定の人気シリーズ「都合のいいタダマン」のシリーズ作品1作目です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優・ 水川スミレが好き
  • 水川スミレさんとセフレになりたい
  • 性奴隷まではいかなくても都合のいい女にエロさを感じる
  • 自分の言うことなら何でも聞く女を好き勝手にしてみたい

まずスタイルがめちゃくちゃ良くて、貞操観念の緩いギャルっていう設定を上手く乗りこなしている水川スミレさんに天晴です。彼女のファンなら当然として、そうじゃなかったとしても「こんなイイ女をセフレとして好き勝手にできる」っていうシチュエーションに、興奮しない男性視聴者はいないんじゃないかと。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ」の概要

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ
配信サイトFANZA
配信日2020/09/17
収録時間150分
メーカーkira☆kira
レーベルkira☆kira BLACK GAL
監督
シリーズ都合のいいタダマン
ジャンルハイビジョン、独占配信、巨尻、巨乳、中出し、ギャル、痴女
女優水川スミレ

「んも~またヤリたいの?ワタシもだけどww」呼び出せば、いつでも来てくれる都合のいいタダマンギャルを捕まえた!ルックス、性格、エロスキル全てを兼ね備えたSEXするには一番イイ女!おまけに金銭的援助皆無でお互いの性欲をぶつけ合い、ひたすらヤルだけ。ナマの方が気持ちいいからって、生ハメ中出しまでOK!こんな最高なタダマン、他にいねぇ!

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ

タダマンとはちょっと違いますが、水川スミレさんを性奴隷扱いする展開が見たいのであれば「本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ」もおすすめです。

こちらは水川スミレさんが高慢な態度を取っていたら返り討ちに遭い、弱みを握られて性奴隷化されてしまうという展開なので、興味のある人はぜひチェックしてみてください。

「都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:出入口でフェラ抜き

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ

ホテルの部屋の出入口でイチャイチャし始めたかと思ったら、男性の前にひざまずいて激しくフェラをする展開へ。離れた位置からの俯瞰的な映像とハメ撮りのような主観映像を組み分けているので臨場感がすごく、貪るようにおちんちんをしゃぶる水川スミレさんがめちゃくちゃエロいです。

最初から最後までフェラのシーンが続き、最後は口内発射。軽く目に涙を浮かべながらむせている彼女でしたが、笑顔でごっくんを決めてくれます。もちろんこちらから言わずとも自分から飲み、積極的にお掃除フェラまでしてくれるというタダマンっぷり。

Scene2:セクシー水着でオナニー

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ

裸同然の水着のような衣装に身を包み、ろくに乳首も隠れていないような状態で軽くイチャイチャした後オナニーが始まります。場所は洗面所とバスルームです。

男性の手持ちカメラで撮影されているので、水川スミレさんの背後からおっぱいを揉むシーンの迫力がマジでやばい。目の前で豊満なお乳が揉まれている様子は、その柔らかさと弾力が鮮明に伝わってきました。おっぱい好きならもうここで抜ける。

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ

途中からローションを投入され、全身ぬるぬるの状態でオナニーへ。男性に言われるままオナニーを見せつける様子は、まさに都合のいいタダマンです。

電マをおまんこに当てて1人で気持ち良くなってる瞬間も、男性から指を入れられたりしちゃっています。

Scene3:目隠し拘束プレイ

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ

セクシーなビスチェのような服装に着替え、目隠し+手錠をされた状態で男性から責められるというシーンです。何もしなくてもパンツが丸見えっていう際どい姿なんだけど、それを真下から撮影した時のお尻が非常に美しい!

指を入れたときに手に精子のようなものが付き、それが誰のものかで揉める一幕はマジでワロタ。結局「タダマンだから誰かの精子かも」っていう結論になったのもすごく良き。あとミスなのか台本なのかは知らんけど、相手の男性がぴろちゃんだったり、ぴろくんだったりってのが軽くモヤる

気付いたら鏡テーブルのような場所で横にさせられ、男性から執拗におまんこを責められる展開になります。おまんこの正面に固定カメラを置いての手マンやバイブ責めが続くので、女性の開脚が好きな人にはおすすめのシーンです(モザイクや男性の手、パンツなんかがあるのでおまんこが見られるっていう感じではありませんが、手マンで揺れる尻肉がエロい)。

Scene4:激しいSEX

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ

軽い衣装チェンジがあった後、今度は水川スミレさんが男性を責める展開が始まります。フェラ、パイズリ、乳首責めが主観映像で堪能できるので、結構なリアル感が感じられるでしょう。パイズリっていうパイズリじゃないんだけど、男性の上に乗っておちんちんにおっぱいを当てながら身体を上下にするやつ、あれにちょっと憧れました。

後半は普通にSEXです。正常位からハメたり、バックからハメたり…。カメラを手に持ってハメているところも迫力があって興奮するんですが、近くにカメラを固定した状態での映像も良いアングルが多かったように思います(この手の作品だと「アングル悪い!」みたいなことが多いんですけどね)。

最後は正常位からお腹に勢いよく発射して終了です。その後もお股を広げた状態で腰をクネクネさせているシーンがエロかったので、射精後もちょっと見届けてみてください。

Scene5:知り合いを交えての3P①

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ

知り合いの立場になるとめちゃくちゃ興奮するシーンです。「呼ばれて来てみたら知り合いと裸同然のイイ女がいて、知り合いからその女とヤっちゃっていい」と言われたっていう完全なるたなぼた展開。

エロイズム的に3Pはあまり好きじゃないんですが、これこそ水川スミレさんのタダマンっぽさを象徴しているシーンに感じ、行為よりもシチュエーションに超興奮しました。

そして彼女は彼女で、別にぴろくんに惚れてるわけではないんだろうか…ぴろくんより大きいおちんちんに喜んだりしていて、ここで一気にタダマン&ヤリマンっぽさが増長したと思います。このシーンでは軽いボディタッチとフェラ抜きのみで、後半にSEXシーンへと進みます。

Scene6:知り合いを交えての3P②

都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ

途中から参加した知り合い男性(男優さんの顔にはモザイクが入っていますが、AVを結構見ている人なら一瞬で分かる男優さん)のアゴをいじる展開なんかもありつつ、知り合い男性も水川スミレさんを好き勝手にしちゃってます。もう自分の女かのように扱っている所作で、彼女もそれに対して何も突っ込まずに受け入れてるのがタダマンっぽくて最高でした。

あとはセクシーランジェリー姿の彼女を男性2人が都合よく抱くという展開です。入れ替わり立ち替わりで挿入したり、片方が挿入している間はもう片方がフェラさせたり…3Pが苦手じゃないなら存分に楽しめるんじゃないかと。

メインの男性はカメラマンを兼ねていて、途中までメインになってるのは知り合いの男性です。アゴが特徴的な男優さんが自由にSEXを展開しているのを見ると「こいつ呼ばれただけで最高まんこにありつけてるのか…」みたいな羨ましさもあり、そういう設定まで落とし込んで見るとめちゃくちゃ興奮します。

「中に出して、あ、どこでもいい」っていうのもまたすごいですが、最後は中出し2連続→お尻に発射の合計2発でフィニッシュ。ここで2発出すのが知り合い男性っていうのがまたね。最後のおまんこ接写が超エロいので必見です。

「都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ」のトータル評価

まず水川スミレさんのような綺麗な女性が、この男性からタダマンのような仕打ちを受けているっていうのに興奮できます。惚れてる者の弱みに付け込むというかリアリティのある性奴隷って感じ。これくらいの関係性なら割とよくあるんだろうなぁっていうやつ。

スタイルも素晴らしく、お尻もおっぱいも〇。ごっくん好きも満足できるだろうし、色気ムンムンのアジアンビューティーって感じが刺さる人なら文句なしに満足できるんじゃないかと。

大きな不満点は一点、それは再三に渡って水川スミレさん側から発せられる「私はタダマン」っていうセリフです。エロイズム的には、タダマン的な扱いは男性側からされた方が興奮するんですよね。彼女が自分からタダマンだって言っちゃうと色々ブレてくる。これで一気にセリフっぽさが出てきちゃったのが残念でした(ぴろちゃんも途中からぴろくんになったりするし)。

ビッチっぽさが振り切れていて、リアリティを大きく通り越してかなり大げさになっている点をどう捉えるかですが、水川スミレさんが都合のイイ女と化している様子が見たい人は是非ともチェックしてみてください。

  • URLをコピーしました!
目次