「本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ」の感想・レビュー

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

「本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ」はセクシー女優・水川スミレさんが風俗嬢を演じ、隣の住人と軽くトラブルになった後、その住人が客として現れて立場が逆転してしまうという設定のAV作品(「本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは…」シリーズ)です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優・水川スミレが好き
  • 立場逆転系のAVが好き
  • 女性の弱みに付け込む設定がたまらない

ご近所トラブルって割と少なくないと思うんですが、トラブルになった相手の弱みを握ることができたっていうシチュエーションは場合によってはスカッとするじゃないですか?そんな感じの入り口から入って、水川スミレさんを相手に滅茶苦茶な要求をするという感じのAV作品です。

序盤の高慢っぷりが最高すぎて、これは簡単に屈しないんじゃないかと期待していたんですが、従来のシリーズ通りの展開になっています。最初は強気なものの弱みを握られてからは尻すぼみなので、従来通りのテンプレを水川スミレさんがなぞっただけという感じでした(これが良いって人も多いかと思います)。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ」の概要

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ
配信サイトFANZA
配信日2022/05/13
収録時間120分
メーカー溜池ゴロー
レーベル溜池ゴロー
監督大崎広浩治
シリーズ本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは…
ジャンルハイビジョン、独占配信、人妻・主婦、NTR、キャバ嬢・風俗嬢、美乳、単体作品、中出し
女優水川スミレ

苛められる立場と苛める立場の形勢が逆転してリベンジするシリーズに水川スミレが登場!同じマンションに住むセレブぶった高慢な美人妻。夜中に怒鳴り込んで散々罵倒して田舎者扱い…挙句の果てには土下座まで強要してきやがった。何なんだよあの性悪女!ムカつく!そのストレスを風俗で発散しようとマットヘルスに行くと、出てきたのはなんと隣家の人妻!ニヤリ笑。ここから僕のリベンジが始まった!

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴●にした 水川スミレ

性奴隷とはちょっと違いますが、水川スミレさんをタダマン扱いする展開が見たいのであれば「都合のいいタダマン オヤジ大好き欲求不満ビッチと朝までナマでパコパコ」もおすすめです。こちらは水川スミレさんが自分からタダマン扱いされることを喜んでいる感じなので、興味のある人はぜひチェックしてみてください。

「本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:プロローグ

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

夜中のギター音に対するクレームから始まるので、ぶっちゃけ「主人公も悪くない?」っていう感じのスタートです。ただ、これくらいで土下座を強要する水川スミレさんの高慢っぷりは〇。エロイズム的に高慢な美人妻っていう設定を考えた時に、もしかすると過去シリーズ作を見渡してみて最もイメージに合う女優さんなんじゃないかとも思いました。

ちなみにここしばらくは監督さんが頻繁に交代していたんですが、本作は久々に大崎広浩治氏が担当しており、これは「本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 初川みなみ」以来となっています。

Scene2:風俗にて隣の高慢妻に中出し

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

主人公が風俗に行ったら、担当する風俗嬢が水川スミレさんだったというシーンです。「夫に内緒で風俗勤務している」っていう弱みを握り、手始めに土下座による謝罪を強要するっていう流れ。ここから立場逆転が始まります。

この後は弱みを盾に襲い掛かり、気の強い雰囲気の水川スミレさんに跨っておっぱいを楽しんだり、おまんこを好き勝手に味わっていく展開は見応えばっちりです。軽く女体を楽しんだらすぐに主導権を明け渡し、シャワーも浴びずにサービスを要求していく展開へ進むも、水川スミレさんが「やっぱり無理」と拒絶するっていうね。

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

シリーズ恒例の「嫌がっている風俗嬢さんに自主的に即尺させる」っていう展開ではなかったんですが、おっぱいに跨って無理やりおちんちんをねじ込んでいく展開は、これはこれでアリと思える乱暴さがあり、水川スミレさんの強気な演技とマッチしていたような気がします。

しかもこの後、シリーズ恒例のアナル舐めはちゃんと採用されているので、強気な水川スミレさんを屈服させるという意味でも見応えがあり、特にSっ気の強い人にはおすすめのシーンと言っていいでしょう。

騎乗位スタイルでの素股が始まるも、やる気のない動きなので主人公が気持ち良くなれるわけもなく…そのまま押し倒して正常位スタイルでの素股からナマ挿入へ。挿入された瞬間の驚き方の演技は非常にリアルで、その後に感じ始めて空気に流されるのは微妙でしたが、今までにないタイプの演技だったと思います。

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

挿入シーンは正常位→バック→寝バック→正常位→撞木反り→背面騎乗位→正常位という流れで推移し、最後は中出しでフィニッシュ。モザイクが濃いのでアレなんですが、結合部が楽しみたいなら撞木反り一択ですね。

実際の映像は暗いとは言いませんが、水川スミレさんや男優さんの肌の色は赤褐色っぽく見えるコントラストになっており、少なくともサンプル画像のように綺麗には見えないので注意されたし。

Scene3:高慢妻を自宅に呼び出して目隠しプレイ

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

「夫に内緒にしてくれるなら何でも言うことを聞く」という水川スミレさんを家に呼び出し、強制ストリップから土下座要求シーンです。この後、おもちゃ責めがある関係で全裸じゃないのは物足りないんですが、恐らくシリーズ初の「男優さん視点で土下座を見下ろす映像」が用意されています。

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

そして水川スミレさんをデリヘル嬢&タダマン扱いする展開へと進んでいきます。シリーズ恒例の夕方背景のため、ここも暗いってことはないんですが、肌の色は黄色やオレンジ色っぽくなっており、人によってはコントラストが気になるでしょう。

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

目隠しを装着した状態で手を拘束し、パンツの中に電マを突っ込んでおもちゃ責めへ。下着姿の時はイマイチでしたが、全裸にしてからのおもちゃ責めは非常に見応えがあり、腋・おっぱい・股間が見放題でした。ただ、イキ狂うっていう感じで豪快に喘いでいるので、この時に水川スミレさんの表情が楽しめないのは残念でしたね。

後半は電マとバイブの二刀流が続き、グロッキーになるまで責め続けます。股間を映しているアングルが長時間あるので、絡みがなくても女性器周辺を眺めるだけで抜けるって人には超おすすめです。この後はクン二、フェラチオ、アナル舐めと続きます。

フェラチオのシーンで目隠しを外すんですが、ここまで付けてたんなら目隠し状態でフェラチオもさせれば良かったのに…。ちなみに拘束した両手を頭の後ろに回させて、ノーハンドフェラをさせているシーンはすごく良かったです。

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

1発目はフェラチオからの口内発射なんですが、手のひらに出してそれを撮影するようなシーンはありません。そもそも疑似精子見え見えのクオリティが低い白濁液で、ここの手抜きはかなり気になりました。

この後はベッドに押し倒してからナマ挿入へ。挿入シーンは正常位→騎乗位→バック→立ちバック→正常位という流れで推移し、最後は中出し→お掃除フェラでフィニッシュ。SEXシーンは特に見応えを感じられるシーンは無かったです。

序盤は夕暮れのコントラストが気になり、本番が始まる頃には薄暗い部屋でのSEXになっています。サンプル画像はおそらく明るく見えるように加工されているため、気になる方は事前にサンプル動画をチェックしてください。

Scene4:夫が寝ている隣の部屋でマットプレイ

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

主人公が夜中に水川スミレさんの家を訪問し、マットプレイを要求するシーンです。シリーズ恒例になっていますが、初めて見た人は驚くんじゃないかと思います。

少なくともギャグではなさそうで、本来なら最初のシーンで体験できるはずだった水川スミレさんのマットプレイを体験できるシーンと言っていいでしょう。サンプル画像に比べると部屋はやや暗めになっているので注意。

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

正直、序盤はマットプレイ特有の技はあまり見られず、ローションまみれにした身体を押し付けるだけという感じです。所々でおまんこが行ったり来たりする場面があり、ここは文句なしに見応えばっちりでした。

あとは献身的なフェラチオが見られるものの、気持ち良くさせてあげようっていうよりは「言われて仕方なく」っていう感が強く、夫が起きてこないかを心配している色が濃いような印象ですね。シックスナインあたりから声が大きくなり、後半になると松葉崩し、素股という流れでマットプレイが見られます。

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ

挿入シーンは騎乗位→バック→背面騎乗位→正常位という流れで推移し、最後は中出しでフィニッシュ。

結合部が楽しめるのは背面騎乗位一択ですが、これもそこまで見応えがあるという感じではなかったです。正面からの映像は結合部が画面下すぎるし、お尻側からは正面というよりも斜め後方という感じで迫力減でした。

「本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴隷にした 水川スミレ」のトータル評価

序盤の水川スミレさんの高慢っぷりが最高で、最終的に主人公に屈服することがないくらいの高慢さを期待してしまったんですが、基本的な流れはこれまでのシリーズ作品とほぼ一緒ですね。やはり「夫にはバレたくない」っていう感情が強く、いつもの展開をなぞっただけでした。

自宅に呼び出してSEXを強要するシーンでは拘束プレイでのヤラれっぷりに見応えがあったものの、高慢さが薄れているのは残念で、何よりも背景がオレンジだったり暗かったりするのが残念過ぎる

SEXシーンでも騎乗位系ではそれなりに結合部がフォーカスされていましたが、それ以外で「ここは凄かった!」みたいな場面はあまり無く、全体的には可もなく不可もなくという感じ。水川スミレさんのファンの方で、このシリーズに興味があるという方にはおすすめします。

  • URLをコピーしました!
目次