『「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな』の感想・レビュー

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

『「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな』はセクシー女優・桃乃木かなさんが陸上部の女子マネージャーを演じ、合宿中に部員たちからパワハラ・レイプをされてしまう設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:桃乃木かなが好き
  • 制服姿、体育着姿の桃乃木かなさんを見たい
  • レイプのシーンをスマホ撮影する展開が好き
  • 「3人は集団である」にYESと答えられる

マッサージと称してエッチな展開に進んでいくという感じで始まるんですが、違和感に気付いた瞬間の桃乃木かなさんの演技はめちゃくちゃ上手でした。ただ、途中からなんかよく分からない感じになり、少なくともレイプっぽさはないです。

あとエロイズムは本作を見て「これは集団じゃなくて3人に犯されましたって言うべきでは?」と思ってしまったので、この時点でたぶん価値観が合わなかったんだと思います。3人の男優さんによる4Pが集団輪姦だって思う人には、もしかするとアリかもしれません。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

『「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな』の概要

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな
配信サイトFANZA
配信日2023/02/10
収録時間146分
メーカーアイデアポケット
レーベルティッシュ
監督紋℃
シリーズ
ジャンルハイビジョン、独占配信、デジモ、辱め、美少女、女子校生、単体作品、巨乳、フェラ
女優桃乃木かな

女子マネージャー1人。断れず言われるがまま…絶対絶命!!遠方合宿で脱出不可!女子マネージャーを追撃レ×プ こんなパワハラ…「断ってもヤラれるし、帰りたくても地方で帰れない。」イキ地獄。毎年行われる合宿先での隠蔽交為。健気な少女は部員達の性処理肉便器。容赦ないセクハラ姦。SEX合宿だ!ヤリまくろうぜwwパワ圧部員たちの高圧SEX姦!!もう帰りたいです。。。

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

『「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな』のシーン別の感想・レビュー

Scene1:マッサージを要求してからのSEX

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

陸上部の夏季合宿という設定で、しかも桃乃木かなさんはマネージャーに就任した直後の合宿っていうね。軽く自己紹介やらナレーションなんかがありますが、基本的にドラマ部分はほとんど無いようなものでした。

練習が終わり、みんながお風呂に汗を流しに行くという流れの中、1人だけ残った部員が桃乃木かなさんにマッサージを要求し、それが少しずつエッチな方向に進んでいくという感じ。分からないなりに頑張ろうとする演技とか、明らかにおかしい流れだと感じて口答えする演技がめちゃくちゃ上手です。

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

とりあえず半ば無理やりフェラチオをさせられ、その後は桃乃木かなさんに対してマッサージと称してエッチな行為をする展開へ。口調は相変わらず強いんですが、やられっぱなしになってしまう展開はありがちなレイプ作品っぽさを感じました。

口答えはするんだけどほぼ無抵抗でやられている事実は変わらないので、この辺はパッケージやタイトルに期待していたほどの悲壮感は無しです。パンツを脱がされる場面は軽く嫌がってみせるものの、手マンが始まると無抵抗でやられっぱなしっていうんじゃ気持ち的にちょっと盛り上がりませんでしたね。

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

挿入が始まる場面でも嫌がってみせますし、こっちはさすがに開始十数秒は抵抗する素振りをしているんですが、やはり「やめてください」という割に抵抗が弱いとか、先生を呼ばないどころか叫んだりもしないっていう部分が引っ掛かります。

演技が上手ければ上手いほどこういう部分が気になるという意味では、ちょっと物足りないと言わざるを得ないでしょう。

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

最初は挿入自体を嫌がっていたはずなのに、背面騎乗位で下からガンガン突かれている場面では、唐突に「自分から動かしますから」みたいになるのも謎でした。こういうのって痛い思いをしたとか、そういうやつがあって初めて譲歩するやつじゃないんでしたっけ?

お尻を叩かれるのが嫌で仕方なくとか、自分が腰を振らないと大切な人が痛い目に遭わされるとか、そういうシチュエーションがあって初めて「自分から動かしますから」みたいになるんじゃないかと思っていたので、この唐突な提案は正直意味が分からなかったです。

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

挿入シーンは正常位→対面座位→バック→背面騎乗位→撞木反り→背面騎乗位→側位→松葉崩し→バックという流れで推移し、最後はお尻に発射してフィニッシュ。体育着を掴みながら乱暴な感じでバックで突き倒すシーンは〇。

エロイズム的にはお尻を掴んでおちんちんを出し入れしている背面騎乗位のシーンも好きですが、全体的に結合部をがっつり映しているという場面は少なく、そもそもレイプっぽさもかなり薄いSEXシーンだったと思います。

Scene2:盗撮した映像をネタに夜這いレイプ

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

SEXしていた場面を目撃していた部員がいて、その部員からスマホで盗撮された映像をネタにレイプされるシーンです。完全に弱みを握られていて、抵抗できない&他の部員に気付かれないように声が出せないっていう理由付けは〇。ただ、悲壮感みたいなものは全く感じられません。

桃乃木かなさんの表情を重点的に撮影するカメラワークだったり、所々で「他の部員が寝返りを打つとカメラがそっちに向く」というノイズもあるので、純粋なエッチな場面が楽しみにくくなっていると思いました。

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

手マン・クンニ、強制フェラチオ、シックスナインと続き、対面座位から挿入がスタート。上記画像の騎乗位は少し見応えがありましたが、足を伸ばしている様子を存分に撮りたいという主張が強く、結合部は楽しめません。距離、暗さ、そして桃乃木かなさんの剛毛に邪魔されて、ぶっちゃけノーモザイクでも何も見えなかっただろうなぁという感じ。

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

挿入シーンは対面座位→騎乗位→バック→寝バック→バック→背面騎乗位→正常位という流れで推移し、最後はおっぱいに発射→お掃除フェラでフィニッシュ(お掃除フェラというか唇にこすり付けただけという感じ)。

Scene3:お風呂場でイラマチオ

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

桃乃木かなさんがお風呂場を掃除していたところに2人の部員が現れ、身体を洗うように強要するシーンです。濡れるからという名目で上半身をブラジャーだけにするので、桃乃木かなさんの柔らかそうなおっぱいが眺められるのは良き。

最初は背中を流すだけという感じだったのに、結局前を向いておちんちんを洗うように強要したり、お尻を洗うように強要したりという感じ。あえて体育着の下にもシャワーをかけて濡らし、桃乃木かなさんを完全に下着姿にさせるなどの演出は素晴らしかったです(ただ、もうSEX済みなので「順番が違うのでは?」とも思いました)。

あとは綺麗になったかの確認という建前でフェラチオとアナル舐めを強要しつつ、ブラジャーを剥ぎ取っておっぱいにおちんちんを押し付けたり、交互に激しいフェラチオを要求したりっていう流れになっています。

ツインテールの髪を掴んでイラマチオをさせるシーンでは、乱暴さが際立っていてSっ気の強い人には刺さるんじゃないかと。最後は激しいイラマチオから顔射2連発でフィニッシュ。

Scene4:制服姿で4P

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

ここまではずっと合宿感を強めるために体育着のシーンが続きましたが、ここでようやく制服姿のお披露目+4Pです。タイトルが「私、集団で廻されました。」なのにマンツーマンのシーンが2連続して、それぞれの相手からお風呂場でエッチなことをされるっていう展開だったので不安だったんですが、まさか集団って4Pなのか…。

ここまでに絡みのない男優さんがメインとなり、手マン潮吹きやらクンニをしていく展開から始まるんですが、カメラワークがあまり魅力的ではないです。ただでさえ着衣状態なので、エッチな部位を狙いに行かないと撮れないわけで、遠目に全体像を撮ろうとしているので局部には全く寄り付かないという感じ。

「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな

SEXしている様子をスマホ撮影する演出なんかもあり、レイプというよりは性的ないじめっぽさが強いような感じですかね。男優さんが3人もいるのに単調で、誰かがハメている最中の残り2人のおとなしさも気になりますし、片足上げ対面立位で上半身しか撮らないのはトレンドなんでしょうか(最近めちゃくちゃ増えてる気がします)。

エロイズム的には「片足上げ対面立位=ローアングルから結合部を撮るための体位」っていう認識だったのでがっかりです。あとは立ちバックなんかでも真横アングルが多くて、制服姿の桃乃木かなさんが串刺しになっている様子なんかを真横から見て楽しめる人でないとしんどいと思いました。

挿入シーンは立ちバック→片足上げ対面立位→背面駅弁→(手マン潮吹き)→持ち上げられている状態で正面から挿入→立ちバック→バック→騎乗位→松葉崩し→正常位(顔射)→側位(太ももに発射)→正常位(顔射)という流れで推移。

ヤラれっぷりは際立っていましたが最後まで制服着衣は好き嫌いが分かれるでしょうし、悲壮感はあったもののエロかったかって言われると微妙だと思います。なんにせよこれを「私、集団で廻されました。」って言われちゃったら、確かに嘘はついてないけど…っていう感じでスッキリしないですね。

『「私、集団で廻されました。」 ≪絶対絶命≫ 逃げれない帰れない遠方合宿パワハラレ×プ姦 桃乃木かな』のトータル評価

女子校生役が成立しているかどうかはさて置き、桃乃木かなさんは非常に可愛らしくて〇。口答えする感じが通常のレイプ作品と違ったので期待していたんですが、毅然とした態度で嫌だと言えば言うほどその後のレイプをすんなり受け入れてる感が強くなるっていう釈然としない感じがありました(「なんで口ではハッキリ嫌って言えるのに挿入されると喘ぎ始めるのか」みたいな)。

あと陸上部の合宿で「私、集団で廻されました。」って言うくらいなので、10人以上にレイプされちゃうのかなぁと思ってたら、最後に4Pが1回あった程度。モザイクも濃くて結合部を映しても無駄だと判断されたのか、結合部もあまり映さない感じのカメラワークが目立ち、ぶっちゃけ「ずっとフェラチオをさせられていた」という印象しかないです。

パッケージ画像がめちゃくちゃ良かったのとタイトルに惹かれたんですが、ちょっと残念な仕上がりじゃないかと思います。3人を集団って思える人ならワンチャンありかも。

  • URLをコピーしました!
目次