「エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき」の感想・レビュー

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

「エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき」はセクシー女優・三宮つばきさんが会社の先輩社員を演じ、後輩社員からレイプされてしまって徐々にのめり込んでいく設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:三宮つばきが好き
  • 会社の三角関係みたいなシチュエーションが好き
  • 汗と熱気が感じられる密着SEXが好き

入り口は「嫌がる女性先輩社員を無理やり…」っていう感じなので、レイプっぽいスタートではあるんですがレイプっぽさはありません。そして女性先輩社員が男性主任と不倫関係にあり、最終的には後輩社員と肉体関係になるっていうNTR要素もあります。あとは過剰なまでに身体を濡らしたSEXですね。

ぶっちゃけ色んな要素が詰め込まれている割には最初から最後まで同じ衣装・同じ下着だったりもして、詰め込まれた要素も中途半端に感じてしまう部分があり、エロイズム的にはイマイチに感じてしまう所が多かったです。もちろん三宮つばきさんの妖艶な感じは楽しませてもらったのでここに関しては文句なし!

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

「エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき」の概要

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき
配信サイトFANZA
配信日2022/09/30
収録時間120分
メーカーアタッカーズ
レーベル大人のドラマ
監督きとるね川口
シリーズエアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。
ジャンルハイビジョン、独占配信、単体作品、ドラマ、巨乳、汗だく
女優三宮つばき

勤務先の主任は威圧的で嫌なヤツ。今日も主任に怒られてる僕に助け舟を出してくれたのは香織先輩だ。そんなふたりが重役室でセックスしているのを見てしまった僕は、先輩が主任にセクハラされているのかと思って証拠に録画した…んだけど…。そんな先輩が、またしてもミスしちゃって休日出勤している僕をフォローしに来てくれた。よりによってエアコンが壊れて尋常じゃない暑さ。汗だくの先輩はいつも以上に色っぽくて…。

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

「エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき」のシーン別の感想・レビュー

Scene1:プロローグ

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

主人公にはパワハラ気質の上司(主任)がいて、その主任にいびられている場面を三宮つばきさんに助けてもらいます。

しかし、三宮つばきさんは主任と浮気・不倫関係にあり、ある時それを主人公が盗撮してしまうという流れ。「なんで恩人を盗撮すんねん!」って思ったら、どうやら「三宮つばきさんが主任にパワハラされているところを映像に残そうとした」みたいです。

結果、三宮つばきさんのSEX動画を入手することができ、それをおかずにしてオナニーしていたらそれが彼女にバレてしまい…みたいな感じになっています。

この2人のエッチなシーンが始まるのは約13分経過後です。

Scene2:動画をネタに中出しレイプ

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

飲み物を買いに行ってくれた三宮つばきさんが雨に打たれて濡れて帰ってきたかと思ったら、精子の残り香によってオナニーをしていたのがバレてしまい、それを咎められるシーン。どうしていいか分からなくて感情がグチャグチャになった主人公が、仕返しとばかりに三宮つばきさんに襲い掛かる流れとなっています。

ぶっちゃけ汗だくになった姿に色気を感じて…っていう展開だと思っていたのでこの展開は意外だったんですが、三宮つばきさんの下着が透けているスーツ姿は最高でした。この姿を見て欲情したっていうシンプルに分かりやすい展開で良かったと思うんだけどなぁ…。

あとは軽く嫌がる素振りを見せるものの、嫌がる仕草が弱すぎてレイプ感はあまりありません。特にデキる上司っていう設定があったせいで、勝手に姉御肌だと思ってしまったのか余計にね。声も出さない、拒絶もしない、小声で「嫌っ」ていう言うだけなので、興奮はするんだけどリアリティは感じませんでした。

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

まず最初の大きな見所は「椅子に座らせた状態で三宮つばきさんの無毛おまんこを眺めるシーン」です。両手を押さえつけて抵抗できない状態にし、足を開かせておまんこをしっかり観察するんですが、ちゃんとカメラで撮影してからのクンニっていうのが素晴らしかった!

この手のやつだとパンツを脱がせてすぐにクン二をしてしまうケースも多く、その場合は「おまんこが見たかったのに男優さんの頭で隠れちゃって見えない!」みたいなことがあるんですよね。本作は問題なし。

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

ちょっと気になったのは序盤からずっとかなりスローペースで、いつまでもブラジャーを外さずに谷間の水滴を舐めたり、手マンをしていたという感じ。もちろん無理やりっぽく見せようとはしていますが、三宮つばきさんの協力がなければ成立しないようなフェラチオのシーンもあり、レイプの割に悠長にやっているというか挿入までが長すぎるような気がしました。

本番シーンは立ちバック→後座位→立ちバックという流れで推移し、最後は中出しでフィニッシュ。後座位では挿入部を見せつけるようなアングルもあるんですが、基本的には挿入部を映さないようにしているというかドラマ的なカメラアングルが目立ちましたね。「中に出したら怒るわよ」と言われたのを無視して中出しを決めるのは〇。

レイプのシーンのはずなんですが、男優さんはずっとニヤニヤしてる感じで緊張感がなく、女優さんは嫌がってる素振りをあまり見せないというので、ちょっと脳内がバグるというか変な感情になります。

Scene3:主任の近くでSEX

レイプ後なのになぜか2人で仕事をする場面からスタート。主任にあげるはずだったお弁当をなぜかレイプ犯の後輩社員(主人公)にあげるという変な優しさがあったり、主任に対する愚痴も含めてレイプ犯と雑談をする三宮つばきさんに違和感あり。

しかもこの後、遅れて主任がやってきたかと思ったら軽く痴話喧嘩みたいな場面もあり、主任が近くにいる状況で後輩社員が盛ってSEXを始めるっていうね。いくらなんでもこれは無茶なのでは?

ここでもレイプのような展開で襲われてしまう三宮つばきさんですが、隣の部屋では主任が子供と楽しそうに電話している声が聞こえてくることもあり、その憂さ晴らしのような意味も含めて一気に同意のSEXのようになります。積極的に乳首舐め・手コキ・フェラチオをしてもらった後、尻肉をモミモミする展開からお尻の汗を舐めとったりクンニを楽しむ展開へ。

本番シーンは対面座位→立ちバック→正常位(中出し)という流れ。ここでも挿入部をほぼスルーしていて、バックのシーンでは基本的に正面からの映像か上半身の映像しかありません。

不自然なまでに挿入部分を映そうとしないカメラワークが気になりましたね。正常位では挿入部は見せてくれるものの、ほぼ着衣状態っていうのと過剰なまでの汗に賛否が分かれそうな気がします。

Scene4:仕事終わりにフェラ抜き

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

ようやく仕事が終わり、三宮つばきさんが「マッサージして」と言いながら素足を放り出すシーンからスタート。

後輩社員に自分の太ももを触らせながら、自分の足ではしっかりおちんちんを刺激しているっていうのが最高に良き。この後は過剰な汗を舐めとらせる展開へと進み、足舐め→乳舐めへ。

夕日に照らされている汗をかいた肉体はエロスを感じずにはいられないんですが、いかんせん汗が多すぎて霧吹き感が満載なのでこの辺は好みが分かれてしまうかもしれません。そもそも暑さを感じさせるような描写がほとんど無く、ずっと霧吹きを吹きかけたような汗でしか知り得ることができないので、この辺もやや上級者向きという感じ。

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

恐らく主任は奥さんと別れるということを言いながら三宮つばきさんと関係を持っていたようなので、子供と楽しそうに電話している様子なんかを見て彼女の中では吹っ切れたのかも。

最初はレイプ犯でしかなかった後輩社員に対し、ここでは積極的にパイズリ&フェラチオをしてくれていますし、主任から身体を求められた際には拒絶もしているので、そういう意味ではこのシーンは大きな意味があるのかもしれません。最後はフェラチオから口内発射でフィニッシュ。

Scene5:夜のオフィスで中出しSEX

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

主任に対して後輩社員とのSEX動画を見せつけるNTR要素のあるシーンです。

まぁ妻子持ちの相手に対して別れを告げることがNTRって言えるのかどうかは微妙ですが、最初に三宮つばきさんの方から「主任よりも後輩社員の方がSEX上手なんでこっちに乗り換えます」みたいな宣言があり、後輩社員とSEXしている様子をビデオ通話で知らしめるような場面からスタート。

時系列的には夜ということで部屋もそれなりに暗く、暖色系のライトをいくつか付けた状態の部屋でのSEXです。ぶっちゃけ今までのシーンとそこまで変わった感はなく、三宮つばきさんが裸になってくれることくらいでしょうか。

一応、主任への当てつけってこともあってノリノリになっている状態なので、積極的なSEXを披露してくれてはいるんですが、相変わらずカメラワークが残念なのでそこまで興奮しなかったです。

エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき

本番シーンはテーブル屈曲立位→騎乗位→シックスナイン→背面騎乗位→立ちバック→テーブル屈曲立位(中出し)という流れ。基本的に男優さんが上になる場合は、三宮つばきさんと男優さんの身体が重なるように撮影されていますし、騎乗位は三宮つばきさんの上半身や上からのアングルを中心に撮影されています。

大げさに言うと「三宮つばきさんに対してモザイクが要らないような撮り方」っていう感じですね。フェラチオのシーンはおちんちんを映すのに、シックスナインではアナルがギリギリ見えるかどうかってラインですから、おまんこが見たいと思って本作を見ていると肩透かしに遭うでしょう。

お尻をがっちり揉みながらの背面騎乗位だって、真横から見せられたんじゃ興奮度は半減でした。部屋自体も暗いですし、正直エロイズム的にはここのシーンは使えないような気がします。

「エアコンの壊れた真夏のオフィスで、憧れの女上司と汗だくセックス。 三宮つばき」のトータル評価

まず最初のシーンにレイプ感がほとんどないのが第一の不満で、SEXシーンで結合部があまり映らないカメラワークが第二の不満、そして全てのシーンが同じ服装&同じ下着で構成されているというのが第三の不満ですかね。

三宮つばきさんはフォーマルな衣装が非常に似合うのでOLの服装自体は素晴らしいと思うんですが、全5つのシーンで全部同じ衣装&同じ下着っていうのはちょっと物足りなかったです。せめて汗を理由にして下着くらい代えてもらうわけにはいかなかったんだろうか。あとはレイプで中出ししたことを許し、さらにその相手と仲良くするっていう心理描写の難しさよな。

三宮つばきさんの裸が見たいのに全裸になってくれるのは最後だけで、その最後は意図的に部屋が暗くされてますし、それくらいならまだしも挿入部分をあえて撮らないようなカメラワークはちょっと意地悪な気がしました。三宮つばきさんのファンの方なら楽しめるかもしれませんが、挿入部が見たいという人にはおすすめしません。

  • URLをコピーしました!
目次