『「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ』の感想・レビュー

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

『「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ』はセクシー女優・小島みなみさんが結婚目前の女性を演じ、それに嫉妬した女友達からの恨みを買ってレイプされてしまうという設定のAV作品です。本作品は以下のような人におすすめします。

  • セクシー女優:小島みなみが好き
  • 結婚目前の女性が知らない男たちに犯されるというNTR要素に興奮する
  • 女性の陰湿ないじめ、性的ないじめに興奮する

婚約が決まったという小島みなみさんに対し、親友が嫉妬のあまりに男友達やら先輩やらを差し向けてレイプさせるって感じの作品です。嫌がる演技が弱くてレイプっぽさが感じられなかったのと、男優さんたちも「この女やっちゃっていいよ」みたいに言われた割には喜んでないというか、ヒャッハー感に乏しいっていうね。

所々でエロいシーンはありますし、撮影された動画をネタにして何でも言うことを聞かせるっていう展開にはそそられました。動画をバラまかれたくない一心で、命令に従っている小島みなみさんはめちゃくちゃエロかったです。

以下では本作品の感想・レビューをエロイズム的な観点から紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

目次

『「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ』の概要

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ
配信サイトFANZA
配信日2020/08/01
収録時間119分
メーカーエスワン ナンバーワンスタイル
レーベルS1 NO.1 STYLE
監督苺原
シリーズ
ジャンルハイビジョン、独占配信、単体作品、辱め、ギリモザ
女優小島みなみ

学生時代から仲良しだった‘かな’に誘われ同窓会に参加したみなみ。昔からモテていた事、金持ちと結婚する事をかなに妬まれ理不尽に犯●れてしまう。「モテるっていうかヤリマンでしょ?アンタさっきから何回イッてるの?」仲の良かった同級生、地元の先輩、何度も犯●れ続けるカラダは次第に壊れてアクメ潮をぶちまける。女の歪んだ逆恨みがエスカレートし、輪●されて絶頂する姿を延々と撮影され続ける。

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

SODクリエイトのシリーズ作品に「好き放題レ×プしてもらったんだ」というシリーズがあるんですが、本作とテイストがほぼ一緒です。興味のある人はぜひこちらも併せてチェックしてみてください。

『「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ』のシーン別の感想・レビュー

Scene1:オープニング

婚約が決まった小島みなみさんのお祝い的な感じなのかな?親友の女の子が主催した同窓会っぽいものが開かれていて、その二次会に男友達の家で飲み直すという展開になっています。

で、親友が婚約することに対して嫉妬したのか、元カレやら何やらを小島みなみさんに差し向け、レイプさせるという感じ。簡単に言うと女同士の陰湿ないじめっぽい雰囲気が満載の、いわば「私を置いてあんただけ幸せになるなんて絶対に許せないからグチャグチャにしてやる」みたいなやーつ。

冒頭のドラマシーンは約9分です。

Scene2:親友が企てた嫉妬レイプの始まり

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

両サイドは同級生の男2人が固め、親友に呼び出された元カレ(小島みなみさんのでなく、親友の元カレね)が小島みなみさんに背後から抱き着き、おっぱいを堪能するという感じのスタートです。

嫌がる小島みなみさん、その様子をスマホで撮影している親友。小島みなみさんの身体を貪る元カレと、抵抗できないように身体を押さえる2人の同級生…という構図。

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

最初の見所は、親友の「3、2、1、じゃじゃーん」というカウントダウンに合わせ、パンツをめくられておまんこが丸出しになるシーンですね。スマホで撮っているテイの映像なので、おまんこのアップと表情が一緒に楽しめるのが〇(スマホ画像だからと言って画質の低下や画面サイズの縮小は無し)。

こういうレイプって男たちが騒ぎながらやることが多いじゃないですか?だからおまんこが登場する瞬間の声が女の子によるものっていうのが斬新で、かなり興奮させられましたね。モザイクは濃いもののくぱぁあり、そしておまんこの感想を親友が「顔に似合わず…」みたいに言うのも良き。

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

ちょっと小島みなみさんの嫌がり方が弱く、親友の煽りがオーバーキルになっているような気がするのが残念でした。基本的に手を出すのは元カレと呼ばれている人物のみで、同級生2人が抵抗しないように押さえてるんですが、押さえる必要性を感じないっていうね。

上記画像のように静止画で見ればそそられる雰囲気が出てるんですけどね。流れで見ると全然抵抗していないように見えますし、両手を押さえているというよりも触ってるだけっぽい雰囲気があって、この辺は全然物足りなかったです。

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

フェラチオが始まる頃には「婚約者にこの動画見せられたくないよね?」という感じで従わせる方向になるので、一種の辻褄は合ってきます。ただ、レイプっぽさや悲壮感が全くなくて物足りない感が否めません。

挿入シーンは正常位→寝バック→バック→騎乗位→正常位という流れで推移し、最後は顔射→お掃除フェラでフィニッシュ。親友からの「どこに出す?中はやばいよね」というような煽りはかなり良かったです。欲を言うなら、小島みなみさんに「(中出しされるくらいなら)顔に出して」を言わせる展開だったら百点満点でした。

親友が撮影しているというテイになっているので、表情を中心に狙うっていう理屈は分かっていながらも、結合部が映らなすぎるのが残念。

ちなみに発射の際の駆け引きで「(中出しされるくらいなら)顔に出して」と懇願させるシチュエーションは、『「家出して来たって言うから泊めてあげるけどお前ヤラせろよ。」 家出娘の末路…征服ハメ撮りレ×プ姦 桃乃木かな』で再現されています。

Scene3:同級生をフェラ抜き

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

レイプされた後、シャワーで綺麗にするシーンなんですが、ここでは同級生の男がメインです。親友の元カレの場合は初対面の他人だったんでアレですが、このシチュエーションは「同級生にエッチなことをされている」ってことになるので、シチュエーション的にはちょっとそそられるものがありますね。

同級生の男も最初は申し訳なさそうな雰囲気を見せるものの、親友から「もっとちゃんとおっぱい洗ってやれよ」みたいに煽られ、そこで触ったおっぱいが柔らかすぎたんでしょうね。そこからは割とスケベ根性を出して楽しみ始めるっていう…ここは男優さんに感情移入していると結構興奮させられました。

おまんこを見たり触ったりっていうシーンはありません。軽くおっぱいを触り、勃起したおちんちんをしゃぶってもらうという感じです。イラマチオっぽくなって、むせてしまっている小島みなみさんの様子が見られます。

アナル舐めなんかもありますが、エロい行為そのものよりも「親友の女の子がエグい命令を出してくる」とか「同級生の男が完全に棚ぼた」っていう2点でエロいです。制限時間を設けられ、それまでに発射させないと罰ゲームっていう感じの嫌がらせも〇。最後はフェラチオ中の手コキで顔射、お掃除フェラでフィニッシュ。

Scene4:新たに2人の先輩が投入され、おもちゃ責めからSEXへ

新たに親友が先輩と呼ばれる2人を呼び出し、小島みなみさんをレイプするように差し向けます。まずは両サイドから挟まれるようにしての乳首舐めが始まり、少しずつおまんこへ。M字開脚させてからのくぱぁなんかも両サイドから2人同時に行われるので、最初のシーンと比べても興奮度が2割増しくらいでした。

途中からローターを渡され、小島みなみさんにオナニーを強要する展開へ。それを親友が煽りながら、複数人の男に観賞されるという感じ。電マが登場する頃には、男たちがおもちゃを使って責め始めるので、この辺は感じている表情がセクシーで注目ポイントのひとつと言っていいでしょう。

電マで責められている際の「オホッ!オホッ!」という大きな喘ぎ声を出しながらの豪快な潮吹きは見応えばっちりでした。ここからはフェラチオでのご奉仕を強要され、クンニでおまんこの味を楽しまれ…いよいよ挿入へ。1人からクンニをされている間、もう1人がおっぱいを揉みまくっているのも良かったです。

「動画をバラまれたくなければ…」というような脅しで小島みなみさんに挿入をお願いさせ、先輩が嬉しそうにして屈曲立位からスタート。最初の屈曲立位ではモザイクは濃いんですが、角度が良くて挿入感がしっかり味わえました。

挿入シーンはテーブル屈曲立位→駅弁→テーブル屈曲立位→前座位→立ちバックという流れで推移し、最後はお尻に発射してフィニッシュ。

Scene5:新たに1人が追加されての4P

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

一気にいじめのテイストが強くなる始まり方です。

全裸の小島みなみさんを犬のようにして、四つん這いで歩き回らせるという…。これをやるなら思いっきりおまんこを撮影するとかがあれば良かったんですが、エロイズム的にはあんまり好みではなかったですね。

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

このシーンでは新たにもう1人が追加され、合計3人で小島みなみさんを輪姦する展開になっています。

お尻に顔を突っ込んでクンニをしているシーンはエロかったんですが、正面側のアングルばかりなのは味気なかったです(正面からのクンニは舐めてる雰囲気が楽しめました)。

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

手マン潮吹き、顔面騎乗と進みますが、これはどちらも超おすすめポイントです。

手マン潮吹きでは足を閉じて防ごうとする演技が超リアルだったのと、顔面騎乗ではベロベロに舐められている様子と激しいパイ揉みが同時に楽しめました。クンニは舌の動きも伝わってきますし、手の空いている2人が手持ち無沙汰のような感じでおっぱいを揉んでいるのが〇。

「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ

挿入シーンの前には4Pお約束の3本同時フェラがありますが、ここが結構な長尺。エロイズム的にはここまでフェラチオのシーンは散々見てきたので、どちらかと言えばフェラチオ中にお尻を触ったりしている方を見せて欲しかったです。

1人はフェラチオ中の手コキで発射し、残る2人が挿入へ。挿入シーンは立ちバック→正常位→後座位→正常位→側位→騎乗位→正常位(顔射、お掃除フェラ)→正常位(顔射、お掃除フェラ)という流れで推移。

ベッドに移動してからの騎乗位なんかは結合部が堪能できますが、表情を中心のカメラワークなので好みは分かれそうです。

最後、また別の男性たちが訪れ、この後も輪姦されたんだろうなという含みを持たせるエンディングがありました。

『「この娘、生意気なんだよね。」 セレブになったみなみを同窓会でレ●プして死にたくなるほどイカセまくった記録VTR 小島みなみ』のトータル評価

他メーカーで似たような作風の作品が多数リリースされている中で、本作にはあまりレイプっぽさを感じませんでした。たぶん泣き叫ぶような雰囲気が一切なかったのと、男優さんたちが淡々としすぎているからかも。

親友役の助演女優さんは素晴らしい煽りをしていて、ここはひとつの興奮ポイントだと思います。いじめっぽいテイストも強いですが、唯一ここだけはレイプっぽい雰囲気を演出できていたんじゃないかと思いましたね。

あと行為の様子をスマホ撮影していて、その映像が進行されているんですが、撮影者が親友ということで「小島みなみさんの表情」がピックアップされています。これはリアルっちゃリアルで、確かに親友からすれば「男たちに挿入されているときの表情」が重要なのは分かるんですが、結合部とかも果敢に狙って欲しかったです。

このタイトルに惹かれる人は、恐らく「小島みなみさんのヤラれっぷり」に期待していると思うので、そういう点ではちょっと物足りないと言わざるを得ません。抜きどころはないわけではないですが、トータル的な完成度は類似シリーズの方をおすすめします。

  • URLをコピーしました!
目次